2019年08月25日

せり出し物件(石川町)

せり出し物件(石川町)
大田区石川町2丁目、中原街道の石川台交差点から少し入ったところにあります。昨日の記事「分譲住宅(石川町)」の前の道を少し進んだ場所です。
3階建てで、それぞれの階のベランダに後から窓を付けた感じですね。ベランダだけだとせり出しとは言えないと思うのですが、部屋も少しだけせり出しています。でも、下から見上げると見事なせり出しに見えますね。
この(止)まれの道をずっと奥に進んで行って、自由通りとの交差点に「せり出し物件(東玉川)」があります。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴せり出し物件
2019年08月24日

分譲住宅(石川町)

分譲住宅(石川町)
大田区石川町2丁目、石川台家族寮A棟、B棟のすぐ北側にある分譲住宅です。中原街道から少し入ったところで、東急石川台駅から7分、雪が谷大塚駅から10分ぐらいです。
全く同じデザインの住宅が2棟づつ計6棟見えますが、手前のコインパーキングの後ろにも2棟あります。
側面が平面で、断面が多角形で、ベランダに特徴があります。分譲住宅としてはかなり変わったデザインですね。近未来的です。
デザイナーズ住宅で賃貸の可能性もありますが、不動産屋に賃貸情報がないので多分違うと思います。
タグ:分譲住宅
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>建造物建築物
2019年08月22日

猿坂の祠(上池台)

猿坂の祠(上池台)
大田区上池台5丁目、学研通りのすぐ南側の通り、田園調布警察署中谷駐在所のすぐ北にあります。分かれ道で、右が猿坂で、夫婦坂を経由して荏原町方面に行く古道で、池上本門寺が出発点です。左を進むと学研通りに合流します。学研は2008年に品川区西五反田に移転したのですが、ずっと学研通りと呼ばれています。祠の裏は仲池上1丁目の林昌寺のお墓です。
馬頭観音が祀られている祠で、1838年(天保9年)の銘があります。品鶴線の土地買収で少し移動したようです。
上がサルスベリ(百日紅)で下がキョウチクトウ(夾竹桃)で、ともにピンクで、8月を代表する街路樹の花ですね。枝先の花のつき方もよく似ています。
2019年08月20日

豊川稲荷(奥沢)

豊川稲荷(奥沢)
世田谷区奥沢5丁目にある豊川稲荷です。分かれ道にあるお稲荷さんです。左は東急目黒線で、奥沢と田園調布の間で、この少し先で東横線と合流します。
分かれ道にあるのはお地蔵さんか道標ですが、お稲荷さんは珍しいです。
創建年とか由緒は分かりませんでしたが、愛知県豊川市か赤坂の豊川稲荷の分院でしょうね。豊川稲荷は曹洞宗のお寺です。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
2019年08月18日

屋根見本

屋根見本
小さい屋根を発見して、小さいお稲荷さんか地蔵尊かなと思って近づくと、屋根見本でした。左上が昔ながらの瓦屋根で、その下がJ型という薄型で滑らかな感じの瓦です。右上がスレート屋根で、その下が石付金属屋根です。金属に石粒を吹き付けて柔らかい印象にしています。
品川区荏原2丁目で、中原街道と旧中原街道の間にある、屋根屋石川商店です。ビルの前面も瓦になっています。
PR:J形53A桟瓦(防災瓦) 8枚セット (J形53A桟瓦 いぶし 8枚セット )
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>散歩写真
PageTop▲