2021年04月11日

簡単三色丼

簡単三色丼
またまた貧乏メニューです。納豆はひきわり納豆です。以前にも書きましたが、普通の納豆より、ビタミンKが1.6倍、パントテン酸が1.2倍です。他の成分は変わりません。
ネギ塩ダレの作り方も紹介済みですが、また書きます。ネギの青い部分をみじん切りにして、塩胡椒、鶏がらスープの素(化学調味料不使用のもの)、胡麻油を混ぜて、冷蔵庫で寝かしておきます。
あとはキムチです。市販のものですが、国産で化学調味料不使用のものにしています。これがなかなか入手しづらいですね。食品添加物の王様的存在なので入っている加工食品が多いです。私は、化学調味料が入ったものは一切買いません。買えるものが少なくなるので、節約にもなりますね。キムチ、米材料のお菓子(おかきなど)、ふりかけ、蒲鉾、調味料など、選ぶのに苦労します。調味料(アミノ酸等)とかの表記で健康に良さそうな感じで書いていますが、騙されないように。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴料理
2021年04月09日

如意輪観世音(芝公園)

如意輪観世音(芝公園)
港区芝公園4丁目、東京タワーのすぐ南側の高台に如意輪観世音のお堂があります。都営バスのバス停横から上がったところで、もみじ谷という鬱蒼とした緑の中にあります。徳川秀忠が江戸城の紅葉山から楓などを移植したものだそうです。
このお堂の創建年や由来はわかりませんでしたが、人々を苦しみから救いあらゆる願いを叶えて頂ける観音様だそうです。
東京タワーの鯉のぼりは今年もやっていますが、規模が小さいようです。気のせいかな。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
2021年04月07日

羽田空港駅跡地

羽田空港駅跡地
京急空港線天空橋駅の海老取川の対岸に1956年から1991年まで羽田空港駅があり、ここが終点でした。1991年から京急空港線の穴守稲荷駅と羽田空港駅の休止、羽田空港駅の正式の廃止は1993年3月31日で、4月1日から空港島に羽田駅を新設しました。ややこしい。この新駅に渡るための橋が天空橋です。
1998年に延伸し、羽田空港駅が出来たので、羽田駅を天空橋駅に改称しました。
このコインパーキングは駅跡地ですが、家が一軒だけ建っています。この家が以前より大きくなっていますね。2013年の写真はこちら
タグ:定点観測
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴電車/鉄道/踏切
2021年04月03日

穴守稲荷駅(羽田)

穴守稲荷駅(羽田)
京急空港線穴守稲荷駅入口です。知らない人が見たら、ここが穴守稲荷かと思ってしまいそうです。この辺りよく通るのですが、駅を利用したことがなかったので、鳥居があるのは知らなかったです。住所は大田区羽田4丁目で、穴守稲荷の西側にあります。
空港側隣の天空橋駅は地下駅ですが、こちらは地上駅です。蒲田側隣の大鳥居駅は地下駅ですが、その隣の糀谷駅は高架駅です。上がったり下がったり忙しい路線ですね。
この駅の歴史を調べると、駅名変更と場所移動が多いですね。稲荷の移動や空港の変遷の影響を強く受けているようです。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴電車/鉄道/踏切
2021年03月31日

電車型休憩所(小山)

電車型休憩所(小山)
きょうは小ネタで。東急目黒線の上の武蔵小山緑道公園にある電車型の休憩所です。住所は品川区小山5丁目で、武蔵小山と西小山の中間よりやや西小山よりです。そばにかつてここを走った電車の紹介があります。
目黒蒲田電鉄デハ1型電車(1923年製造〜木造電車)、東急3000系(1920年代後半〜1960年代中盤製造、1989年3月引退)、東急5000系(1954年〜1959年製造、青蛙、1986年引退)、東急5200系(日本最初のステンレス製、1984年に目蒲線に転属、1986年引退)
今は、東急3000系、5080系、東京メトロ9000系、都営6300系、埼玉高層鉄道2000系ですね。近くに住んでいるのですが、最近地下を通る電車の音がよく聴こえるようになったのが気になります。周りの環境が静かになったのですかね。耳の感度が上がるとは考えにくいです。
駐車場入口
すぐ近くの緑道アパートメントの駐車場入口のデザインが良かったので、紹介しておきます。単なる高さ注意を超えて、目を引きますね。
あと、電車型のトイレの紹介はこちら
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴電車/鉄道/踏切
PageTop▲