2016年05月12日

馬頭観音(経堂)

馬頭観音(経堂)
世田谷区経堂1丁目、小田急線高架そばのタバコ屋の前にあります。馬頭観音は六観音のひとつで、これは3面6臂のもので、悪魔や煩悩に打勝つ力があるとされています。道標でもあり、南ふたこ道、西ふちう道、北たかいど道と書いてあります。この前の道は滝坂農道で、牛車や大八車を通す為の滝坂道のバイパスだったのです。
2016年05月10日

北向き地蔵(上北沢)

北向き地蔵(上北沢)
世田谷区上北沢1丁目、七辻にある桜上水交番から南西に少し行ったところにあります。2m以上とかなり大きいお地蔵様です。広い敷地の中にぽつんとあるのも東京では珍しいですね。田舎ではあると思いますけど。1760年ぐらいの建立らしいです。
2016年05月08日

稲荷神社(宮坂・経堂)

稲荷神社(宮坂3丁目)
経堂駅北口から北西にのびるすずらん通り途中から、住宅街を北に行くとあります。由来や名前が分からないのですが、屋敷稲荷だと思われます。境内には大きい樹木もあります。住所は世田谷区宮坂3丁目です。
稲荷神社(経堂3丁目)
すずらん通りをさらに進んで、経堂小学校の前を左折するとあります。恵泉女学園高校の近くです。マンションの敷地そばですが、柵で囲って入れないようになっています。こちらも名前がなく屋敷稲荷だったのですが、じつは祠の中は空で、天祖神社に合祀したらしいです。住所は世田谷区経堂3丁目です。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴神社仏閣
2016年05月07日

鶴の湯(豪徳寺)

鶴の湯(豪徳寺)
小田急線豪徳寺駅、世田谷線山下駅から商店街を南へ1分ぐらいのところにあります。世田谷区豪徳寺1丁目です。少し奥まったところにあります。2012年に改装されたようですが、千鳥破風や煙突は健在ですね。露天風呂とか軟水のお風呂が人気のようです。
鶴の湯は他に、若林、千駄ヶ谷、千駄木にもあります。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴銭湯
2016年05月06日

竹ノ下地蔵(豪徳寺)

竹ノ下地蔵(豪徳寺)
世田谷区豪徳寺1-1-1にあります。滝坂道が直角に曲がるところの道標の役目があります。梅丘2丁目と3丁目の間の道が豪徳寺1丁目に当たるところでも直角に曲がっているので、まあクランク状になっているわけです。豪徳寺の南に世田谷城があり、防衛上の目的でそうなっていると思われます。
滝坂道は青山から府中に至る道で、甲州街道ができる前は幹線道路だったようです。
世田谷は旧道がそのまま残っているところが多く、狭くてくねくねしていて、お地蔵様や古い道標が残っていますね。
PageTop▲