2017年03月31日

出世不動尊(内神田)

出世不動尊(内神田)
千代田区内神田2丁目、出世不動通りのビルの間にひっそりとある出世不動尊です。お稲荷さんとは明らかに違う屋根で、横幅の狭いコンパクトサイズながらちゃんとした瓦葺きです。
徳川家の表鬼門除けとして祀られたもので、1945年戦災で本堂は焼けましたが、本尊は天草に避難していて無事でした。今の本堂は1988年(昭和63年)に建てられたものです。縁日は毎月27日ですね。相撲取りが信心すれば出世するらしいですが、仏教用語の出世は世間の出世とは違う意味なので、俗説かもしれません。
小さいけど由緒ある不動尊なのですね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴神社仏閣
2017年03月29日

サンケイビル前のオブジェ(大手町)

サンケイビル前のオブジェ(大手町)
千代田区大手町1丁目にある東京サンケイビルのメトロスクエアにあるオブジェです。中央区千代田区のオフィス街のビルの公共スペースにはオブジェが置いてある事が多いですが、中でもこれは大きくて色も目立ちます。朱色のパイプを組み合わせた作品で高さは14m、重さは36トンあります。
アレクサンダー・リーバーマンの「イリアッド・ジャパン」という彫刻作品です。イリアッドはトロイ戦争をうたった古代ギリシャの叙事詩で、都市の崩壊と再生を表しているそうです。1987年制作です。
長野県上田市の美ヶ原高原美術館に同じものがあります。
2017年03月29日

大柳稲荷神社(内神田)

大柳稲荷神社(内神田)
神田駅から3分ぐらい、千代田区内神田3丁目の飲食店街路地の雑居ビルの間にある大柳稲荷神社です。関東大震災後に創建されましたが、第二次大戦で焼失し、昭和25年に再建されました。昭和58年までは境内に、創建時に植樹した柳の樹があったそうです。
きりりとした狐の下と幟には多町一丁目町会とありますが、神田多町には二丁目しかありません。ここは創建当時は堅大工町で、昭和8年に多町一丁目となり、昭和41年に内神田3丁目になりました。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴神社仏閣
2017年03月25日

Sennheiser PX95

Sennheiser PX95
私は音楽を聴くのはアナログ派で、家でスピーカーでというのが基本です。レコードプレイヤーやスピーカー(大きいもの)は持ち歩けませんから、外出先ではiPodで聴きます。不本意ながら、デジタルで、ヘッドホンになります。録音したラジコを聴くのが目的で、あまりお金はかけたくないのですが、安物はひどいものが多いですね。で、これは安い割りにはよかったので紹介します。アマゾンの半額セールで三千円でした。残念ながらセールじゃないと少し高いです。
ゼンハイザーというのはドイツの音響メーカーで、マイクロフォンやヘッドホンなど音楽制作現場で使う製品を作っている会社です。飛行機内で貸し出すヘッドホンのような安っぽい外観ですが、音はいいです。オープンエアタイプで、軽量で、側圧や圧迫感が少なく長時間使用しても疲れたり、耳が痛くなる事もありません。音漏れも極小ですね。周りの音がよく聴こえるのは私の用途としてはいいです。仕事の待ち時間などに、静かな環境で聴きますので、誰かが話しかけたりしたときに聴こえる方がいいです。電車の中とか騒音の中だと使いにくいかもしれません。コードが絡まりにくいのもいいですね。
低音はよく出ます。というか、少し膨らみ過ぎかなと思いますが、重くなくスピード感のある低音です。高音は高い方までよく延びていますが、少し厚みとかきらびやさが足りない感じですね。イコライザーで250Hz以下を少し下げ、8kHz付近を少し上げると、少し改善されます。
一番のお薦めポイントは長時間使っても疲れないことですかね。
PR:ゼンハイザー オープン型ヘッドホン PX95【国内正規品】
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | ノート>┴オーディオ
2017年03月20日

ドライフルーツヨーグルト

ドライフルーツヨーグルト
ドライフルーツをヨーグルトにつけこむと、ドライフルーツはふにゅふにゅになりヨーグルトの余分な水分を吸って滑らかな食感になります。今回はドライのドラゴンフルーツを使ってみました。細かくちぎって一晩つけてよく混ぜると、全体に薄ピンクになり種だけが残ります。かなり溶けやすいようです。ポリフェノールが含まれていますね。
豆乳ヨーグルトは自作で、40℃で8時間ぐらいでできます。健康の為に牛乳製品は控えています。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | ノート>食
PageTop▲