2019年02月22日

早稲田奉仕園

早稲田奉仕園
新宿区西早稲田2丁目にある、公益財団法人「早稲田奉仕園」は大隈重信が開設したキリスト教系の学生寮と早稲田教会が元となった施設で、国際学生センターとキリスト教関係の施設があります。
早稲田奉仕園会館1号館をくぐった先が、スコットホールで、礼拝堂と講堂があります。ヴォーリズ原案で設計され、1921年(大正10年)に建てられました。東京都選定歴史的建造物のひとつです。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>建造物建築物
2019年02月21日

麻布台1丁目の空地

麻布台1丁目の空地
港区麻布台1丁目、行合坂の東側の空地です。空地の奥の方、少し高くなっているところは、六本木1丁目で、六本木住宅という国家公務員用の集合住宅があった場所です。手前は左の一段高い部分共々、民間の集合住宅でした。まとめて再開発されるようです。
右奥の窓に雲の映っているビルがサウジアラビア王国大使館で、中央奥の緑のビルが泉ガーデンで、その下が六本木一丁目駅です。
行合坂というのは、左側の麻布通りの側道で、どちら側からも下り坂になっていて、一番低いのがこの立ち位置の左側で、そこから落合坂になります。右の方に霊友会の釈迦殿が見え、背中側に横山省三記念公園があります。
六本木1丁目の再開発は、住友不動産六本木ファーストビルとかアークヒルズ仙谷山森タワーとか標高の少し高いところは終わっていますが、周辺のふもとの部分はこれからですね。ここから霊友会方向へ進むと空地がかなりあります。ふもとの住所は麻布台1丁目ですけど。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴空地/植物繁茂
2019年02月19日

薬祖神社(日本橋室町)

薬祖神社(日本橋室町)
中央区日本橋室町2丁目にある薬祖神社です。三越前駅、新日本橋駅から2〜3分ぐらいで、福徳の森にあります。1929年(昭和4年)に東京薬種貿易商同業組合の事務所建物屋上に造営され、1983年(昭和58年)に昭和薬貿ビル屋上に二代目社殿が造営され、2016年(平成28年)に福徳の森に三代目として遷座しました。
医薬の神は、大己貴命(おおなむちのみこと)と少彦名命(すくなひこなのみこと)の二神です。ご利益は、無病息災、病気平癒です。
日本橋本町は江戸時代から薬問屋が多く「くすりのまち」として知られ、今でも製薬会社の本社が多くあります。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
2019年02月18日

電通本社ビル(築地川から)

電通本社ビル(築地川から)
環状二号線の暫定開通部分から電通本社ビルがよく見えます。左が築地川で、川の上にある歩行者自転車通路です、防音壁の向こう側が環二の暫定道路ですぐ先で新大橋通りにあたります。豊洲方面行きは、築地市場の青果門だったところから入り、東市冷凍工場の北側でこの道路に合流します。築地大橋のたもとはS字の急カーブですね。
電通本社ビルは2002年竣工、48階建、210mです。
以前の本社ビルだった電通築地ビルは再開発されるようです。1967年竣工で丹下健三の設計です。1967年まで本社ビルだった電通銀座ビルはまだ関連会社により使われています。1933年竣工です。
2019年02月17日

浜前水門(勝どき)

浜前水門(勝どき)
中央区勝どき3丁目と5丁目の間の新月島川と隅田川の境にある浜前水門です。水門で見えませんが、すぐ奥に築地大橋があります。
1964年(昭和39年)竣工、有効幅員8.4m×1連、単葉ローラーゲート式水門です。上に操作室がないタイプです。
水門のすぐそばに浜前橋があるので、間近で見られます。水門の内側すぐに、勝どきマリーナがあり、テラス席もあるカフェが併設されています。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴水門/排水樋管
PageTop▲