2019年09月16日

イグノーベル賞2019

日本人受賞は13年連続です。

化学賞:標準的な5歳児の1日の唾液分泌量を計算した(日本の研究チーム)

医学賞:「ピザで病気と死を予防できることがある、だだしイタリアで地産地消した場合に限る」ことを示す証拠を集めた。(イタリアとオランダの研究チーム)

医学教育賞:動物の躾に使われる「クリッカートレーニング」を用いて、整形外科医をトレーニングした(米国の研究チーム)

解剖学賞:フランスの郵便配達人が裸の時と服を着た時の陰嚢の温度の非対称性を測定した(2007年のフランスの研究)

生物学賞:生きたゴキブリと死んだゴキブリでは磁性が異なることを発見した(シンガポール、中国、オーストラリア、ポーランド、米国、ブルガリアの研究者)

物理学賞:ウォンバットは、どのようにして、そしてなぜ、四角いフンをするのかを研究(トルコ、オランダ、ドイツの研究チーム)

心理学賞:ペンを口で押さえると笑顔をつくることができ、その笑顔でハッピーになるーーわけではないことを発見した(独ビュルツブルグ大学のフリッツ・シュトラック教授)

工学賞:乳児のオムツ換えマシンを発明した(イランの研究チーム)
このマシンは昨年米国で特許を取得した。

平和賞:痒いところを掻く快感を測定した(英国、サウジアラビア、シンガポール、米国の国際チーム)

経済学賞:どの国の紙幣が病原菌を運ぶのにもっとも効果的であるかを調べた(トルコ、オランダ、ドイツの研究)

賞金10兆ジンバブエドル(2015年に廃止されたが、0.1円相当)と60秒間の受賞スピーチ権が与えられる。そのスピーチは8歳の少女に「やめてください、つまらないです」と言われたら終了。

日本人の受賞は、明海大学保健医療学部の渡部茂教授が、北海道医療大学歯学部の助教授時代に同僚と共に研究した。30年前に被験者となった渡部氏の息子3人が登場して、当時の研究を実演して、会場は爆笑に包まれました。重さを測ったバナナを食べさせ、よく噛んでから吐き出させ、重さを測る。1日、500mlと推定されました。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | ノート>ニュース
2019年09月15日

渋谷金王八幡宮例大祭

渋谷金王八幡宮例大祭神輿渡御
9月12日から、渋谷金王八幡宮の例大祭です。本日は、神輿渡御で、246と明治通りの交差点の歩道橋の下で撮影しました。奥に渋谷警察署が見えています。
渋谷金王八幡宮境内
御神酒所が広い範囲にあり賑わっていますね。渋谷区渋谷3丁目にある金王八幡宮の境内は時間によっては、静かだったりします。出店が意外と少ないですね。駐車場の方はフードコートみたいな感じでした。
渋谷金王八幡宮神楽殿
こちらは、昨日の写真ですが、神楽殿での奉納の舞です。東インド古典舞踊のオリッシーですね。和のステージとのミスマッチな感じがいいです。
9月12日夜はビギンのライブで賑わっていたようです。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>イベント
2019年09月13日

東横線跡地

渋谷ストリーム入口
東横線渋谷駅ホーム跡地の歩道橋から、渋谷ストリームに入るところで線路の跡を示すラインが始まっています。TRACK No3までで、No1のみ平行線となっています。渋谷ストリームは2018年9月13日に開業したので、今日が1周年です。最近、グーグル本社が入居するので話題になっています。
渋谷ストリーム先
渋谷ストリームを抜けた歩道橋の上です。
歩道橋の下
下から見上げるとこんな感じで、27番というのは、246の橋から数えた高架の柱の番号です。右へ行くと渋谷川にかかる金王橋です。この先の線路跡は、渋谷川沿いの遊歩道になります。
遊歩道のパーゴラ
この32番の表示のあるパーゴラは元々の高架の柱を再利用したものだと思われます。上のレールも本物ですね。下に音の出るオブジェがあります。
アーチ
並木橋の近くには、60番と61番表記のあるアーチがあります。これも元の高架の柱の再利用でしょうね。中央奥に11月開業予定の渋谷スクランブルスクエアが見えています。この先少し進むと渋谷川から離れ、渋谷清掃工場の敷地に沿って右にカーブします。
渋谷ブリッジ
JRをまたぐところまでのR160カーブに、渋谷ブリッジがあります。手前が保育所のあるA棟で、奥側JR線までが店舗、ホテル、オフィスの入ったB棟です。照明が線路を表しています。渋谷ブリッジも2018年9月13日に開業しました。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴電車/鉄道/踏切
2019年09月11日

旧東急東横線渋谷駅ホーム

旧東急東横線渋谷駅ホーム
渋谷駅近くの246を渡る歩道橋を通っていたら、見覚えのあるかまぼこ屋根に、三つの円弧で囲まれた板がありました。ここは東急東横線の渋谷駅のホームだったところですね。246をまたいでいます。
かつてのかまぼこ屋根は透明ではなく白っぽい色でしたし、白板は広告が表示されていました。この屋根と板はわざわざ残しているのですね。
東横線は地下深くなって不便になり、そのおかげで目黒線の混雑がひどくなりました。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴電車/鉄道/踏切
2019年09月10日

有楽稲荷神社

有楽稲荷神社
有楽町駅前にある有楽町電気ビルヂングの前にある有楽稲荷神社です。ビルは三菱地所の物件で、住所は千代田区有楽町1丁目です。たくさんの人が行き交う場所ですが、お稲荷さんの名称とかあまり知られてないですね。ユニオンジャックと鳥居の組み合わせも珍しいです。
1859年(安政6年)に摂津高槻藩の上屋敷内に邸内社として創建されました。1908年(明治41年)東京市電気局(東京都交通局の前身)の有楽町変電所設置のとき、社殿を改修しました。関東大震災では被災しませんでした。有楽町電気ビルヂングの工事のとき、赤坂山王日枝神社に遷されていましたが、1979年(昭和54年)現在地に戻されました。2月の二の午にお祭りがあります。仕事運にご利益があるそうです。
ユニオンジャックのあるのは、有楽町ワイン倶楽部というビストロで、ステーキが有名です。右は換気塔ですかね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
PageTop▲