2019年10月20日

徳蔵寺(西五反田)

徳蔵寺(西五反田)
品川区西五反田3丁目にある天台宗のお寺、徳蔵寺です。正確には、長命山地蔵院 徳蔵寺ですね。北品川目黒線とその上を通る首都高2号目黒線がJR線と交差する場所の近くで、山手線からよく見えます。
天正年間(1573年〜1593年)中頃の創立らしいです。
典型的なビル寺院で、丸い庇でお寺らしさを表していますね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
2019年10月18日

シュガービル(北青山)

シュガービル(北青山)
青山通り(246号)からスタジアム通りのを少し入ったところにあるシュガービルです。住所は港区北青山2丁目で、銀座線外苑前駅1分です。鉄骨造り5階建てで、2006年竣工です。
1階は愛猫家で有名な太田光代さんプロデュースのペットグッズショップ、ペットサロン「プリンセスミニモ」です。猫の葬儀や火葬もできるようです。
以前、ベネッセ内神田保育園の記事の中で、丸窓で不規則窓は珍しいと書いたのですが、他にもありましたね。こちらの方が先なんですけど。
前面だけでなく側面もちゃんと不規則窓になっています。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴不規則窓
2019年10月16日

庚申橋供養碑(東)

庚申橋供養碑(東)
渋谷区東3丁目、渋谷川にかかる庚申橋のたもとにある供養碑です。1799年(寛政11年)に建立されたもので、上部の青面金剛のほか、4面全てに橋講中世話役や万人講及び個人の名が多数刻まれています。渋谷、麹町、赤坂、芝、麻布、四谷、大久保、池袋、市ヶ谷方面から、目黒、中野、世田谷、荻窪といった広い範囲の人たちです。庚申橋を通る道は、江戸時代には重要な交通路だったことがわかります。
橋から落ちて亡くなった方の供養のためと思われます。江戸時代の庚申橋は、4本の石柱を並べた簡素なものでした。
2019年10月15日

外風呂(東)

外風呂(東)
内風呂の反対語といえるのは、通常、銭湯あるいは露天風呂ですね。で、あえて外風呂と言う場合は、母屋とは別棟のお風呂場です。田舎だとまだ結構あると思います。私の実家もそうでした。
これは、渋谷区東3丁目で、恵比寿駅から4分ぐらいで、かなり都会です。古い木造アパートらしき建物の手前にある、小さい小屋のようなものが、どうやらお風呂場らしいのです。ガス湯沸かし機の煙突が見えています。
郵便受けが一つしかないので、アパートではないかもしれません。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴レトロ建築
2019年10月14日

青山トンネル

青山トンネル
六本木通りの青山トンネルの渋谷側、青山学院高等部の南側にあります。住所は渋谷区渋谷4丁目です。コンクリートの壁面に無理やり開けたような窓に、落書きを剥がしたような壁面が目立ちます。
2011年にオープンした「青山トンネル」というラウンジDJバーです。店名とか看板とか一切ない隠れ家的バーですね。
青山トンネル入口
入口はこちらです。目立ちますが、かなり入りづらいデザインのドアですね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴飲食店/店舗
PageTop▲