2020年01月20日

CLTパーク晴海

CLTパーク晴海
中央区晴海3丁目、晴海通りが左に曲がるところの右にあります。中央がパビリオン棟で、左とその奥が展示棟です。昨年12月14日開業で、2020年秋までの期間限定の建物です。
隈研吾デザインで、三菱地所設計施工です。CLTというのは、杉やヒノキの板を繊維方向が直交するように積層接着した木材パネルのことです。パビリオン棟だけでなく、展示棟の外装内装も木材をふんだんに使った建物です。
CLTパーク晴海パビリオン棟内部
パビリオン棟は透明な屋根がありますが、横はスカスカで風通しのよい天井の高い空間です。折り紙を連想させるデザインだそうです。どういうイベントが行われるのか楽しみですね。
展示棟は2階建てで、グーグルラーニングセンター、コミュニティスペース、カフェなどがあります。この建物は、ここでの役目を終えると、分解してこの木材の生産地である岡山県の蒜山高原に移築されます。解体しやすい構造になっているのです。
国産材を使う建物が増えるといいですね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>異形の建築物
2020年01月19日

時代屋跡地(大井)

時代屋跡地(大井)
品川区大井4丁目、池上通りに光学通りが突き当る大井三ツ又交差点の歩道橋のそばに、かつて時代屋という骨董屋がありました。90年代末に広尾商店街のビルの2階に引っ越しましたので、現在は駐車場になっています。
村松友視の1982年直木賞受賞作「時代屋の女房」のモデルとなった骨董屋です。
1983年に渡瀬恒彦、夏目雅子主演、根岸吉太郎監督で映画化され、こちらの場所にあった時代屋でロケされています。なかなか風情のある骨董屋でしたね。映画でしか見ていませんけど。すぐ手前の三ツ又地蔵尊も映画に登場します。
PR:あの頃映画 「時代屋の女房」 [DVD]
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>散歩写真
2020年01月16日

電気シェーバーの電池交換

電気シェーバーの電池交換
パナソニックのラムダッシュというシェーバーの電池の持ちが悪くなったので交換することにしました。充電式のリチウムイオンバッテリーです。同じ型番のものはなかったのですが、互換性のあるものがありました。
用意するものは、ピン(安全ピンか押しピン)と精密ドライバーだけです。2本のネジはゴムのカバーがあるのでピンで外します。あとは計7本のネジを外すだけです。途中でカバーをスライドして外したりは必要ですけど。意外と簡単です。電池の極性だけは注意が必要です。
以前、マックブックのハードディスクをSSDに交換するために分解した時は、ネジが3本余ってしまいましたが、この本数だと問題ないですね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴工房
2020年01月13日

井上勝像

井上勝像
日本鉄道の父といわれる井上勝の像が、東京駅丸の内側駅前広場の北端にあり、東京駅駅舎の方を向いています。最初に1914年に設置され、戦中の金属供出で撤去されましたが、1959年に再建されました。工事により場所は移動していますが、2017年に今の場所に落ち着きました。台座には、「正二位勲一等子爵井上勝君像」とあります。1843年山口県萩市生まれで、萩駅前にも銅像があります。
長州藩士の三男として生まれ、長州ファイブと呼ばれる人たちとロンドンに行き、鉱山技術、鉄道技術などを学び、明治新政府で鉄道事業の推進をしました。京都と東京をつなぐ路線として中山道で進めていましたが、難工事で東海道に変更し1889年(明治22年)に完成させました。碓氷峠も1888年に開通させています。
今の東北本線、青森までも1891年(明治24年)に開通させました。1896年(明治29年)汽車製造合資会社を設立し、機関車も国産化しました。
1910年(明治43年)に視察中のロンドンで亡くなりました。
お墓は、北品川の東海寺墓地にあり、鉄道記念物に指定されています。すぐ後ろを東海道新幹線が通っています。
2020年01月12日

原敬首相暗殺現場

原敬首相暗殺現場
1921年(大正10年)11月4日、当時の首相、原敬が大塚駅職員の中岡艮一によって、東京駅乗車口で刺殺されました。現在の丸の内南口で、手前の床に丸い印があります。奥の壁に「原首相遭難現場」の説明プレートがあります。
原が政商や財閥中心の政治をし、野党の提出した普通選挙法に反対していたことなどが理由ですが、右翼との関係もあったらしいです。短刀での犯行手口は右翼が好むそうです。
中岡は死刑の求刑で、無期懲役の判決を受けましたが、恩赦で1934年には釈放されています。1980年に亡くなりました。
浜口雄幸首相が狙撃された現場も東京駅にあります。こちら。前記事では書きませんでしたが、浜口首相を狙撃したのも右翼青年でした。佐郷屋留雄は死刑判決を受けましたが、恩赦で無期懲役となり、1940年に仮出所しています。右翼活動を続けたのち、1972年に亡くなりました。
日本の首相で暗殺されたのは5人ですが、そのうち2人が東京駅で襲われています。
PageTop▲