2020年06月30日

保護色自販機(赤坂)

保護色自販機(赤坂)
自販機というのは、目立ってナンボ、ということで派手な色が多いのですが、周りの景観に配慮した色のものも存在します。こちら、アサヒ飲料の自販機なので通常は青なのですが、隣の塀の色に合わせた、明るいグレーです。これはかなり近い色で保護色になっています。
港区赤坂8丁目で発見しました。この奥に餃子の有名店「aa」があります。昼時はいつも行列ができていますね。
PR:アサヒ飲料 「『ワンダ』X-Bitter」ブラック 245g ×30本
タグ:自販機
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>散歩写真
2020年06月28日

麻婆豆腐丼

麻婆豆腐丼
簡単丼の紹介です。ひき肉を炒めて、豆板醤と甜麺醤を入れ、ニンニク生姜のみじん切りを入れ炒める。水200mlほど入れ、お酒と醤油を入れ煮る。豆腐はさいの目に切って下ゆでしておいたものを投入する。水溶き片栗粉でとろみをつけ、仕上げにラー油を少したらして、白ネギを散らします。
今回も、大豆のお肉(ミンチタイプ)を使いました。熱湯3分で戻ります。
PR:S&B 李錦記 甜麺醤(テンメンジャン) 100g
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴料理
2020年06月26日

深沢二丁目緑地(旧三田家)

深沢二丁目緑地(旧三田家)
世田谷区深沢2丁目にある深沢二丁目緑地で、江戸時代からの豪農、三田家の屋敷を整備した公園です。駒沢大学駅から20分ぐらいで、駒沢オリンピック公園の南西側です。
三田家は、深沢の地に元禄年間(1700年頃)からある旧家で、主屋は寄棟造茅葺きで、1889年(明治22年)に建てられたものです。残念ながら、2009年(平成21年)に火事で焼失しました。
左に長屋門、右に土蔵があります。穀倉として使われていたものですね。もう一つ、衣装蔵もあります。屋敷林も残されていますね。主屋のあった場所は広場になっています。
タグ:公園
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴レトロ建築
2020年06月24日

旧乃木邸の厩(赤坂)

旧乃木邸の厩(赤坂)
港区赤坂8丁目、乃木公園内に旧乃木邸があるのですが、その一部である厩(馬小屋)です。外苑東通り沿いにあり、乃木坂駅からもすぐです。この前よく通るし、この公園のトイレもよく利用するのですが、厩だとは知りませんでした。倉庫か何かと思ってました。
1889年(明治22年)に建てられました。煉瓦造りで母屋より立派だったことから「新坂の馬屋敷」と呼ばれていたそうです。煉瓦は英国から取り寄せたものです。
旧乃木邸の厩の内部(赤坂)
こちらが、馬小屋の内部です。四つに区画された馬房と馬糧庫があります。馬を大切に扱っていたのですね。さすがに耐震補強はしています。
旧乃木邸(赤坂)
現存する乃木邸は1902年(明治35年)に建てられたもので、乃木希典がドイツ留学中に見た、仏連隊本部を参考にして自ら設計した建物で、黒い板張りで簡素で合理的な建物です。
それ以前の乃木邸は、長府(山口県)に忠実に復元されています。もちろん、厩より質素です。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴レトロ建築
2020年06月23日

六本木7丁目の廃屋

六本木7丁目の廃屋
港区六本木7丁目、外苑東通りから、龍土町美術館通りに入るところにある廃屋です。東京ミッドタウンの向かいで、大江戸線六本木駅のすぐそばです。左が飲食店か何かで、奥が日本家屋です。ゴミ屋敷になっていますが、廃屋になってから投げ込まれたのでしょうね。
調べてみたら、「支那ソバ大八」というラーメン店で、結構有名だったらしいです。
1999年1月30日閉店ということなので、20年以上放置されているのですね。隣の森野ビルは解体されて新しいビルが建つようですが、こちらはそのままですかね。
六本木7丁目の廃屋の内部
店舗部分の窓が開いていたので、中を覗くと屋根が完全に崩落していました。11席と小さい店だったようですが、もうラーメン屋の痕跡がないです。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴廃屋
PageTop▲