2020年10月29日

汐留川水門

汐留川水門
手前が港区海岸1丁目で竹芝桟橋の北側で、向こう側が中央区浜離宮庭園です。区境です。江戸城外堀の下流部分を汐留川と称して、中央区と港区の区境を流れていました。名前だけ残っている溜池もその一部です。埋立暗渠化され、地上に出ている部分は、浜離宮の北西側と南西側だけです。ここで隅田川に合流します。
汐留川水門は、複葉ローラーゲート14m1連、上空制限高+6.1mで、1969年(昭和44年)竣工です。緑色の門扉が見えています。高潮の被害を防ぐために設置されています。
鯨の尾のようなものは排水施設で、右端が浜離宮排水機場の建物です。浜離宮とは地続きではありません。
水門の向う側が、浜離宮恩賜庭園ですが、その奥に電通などの汐留の高層ビル群が見えています。
タグ:区境
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴水門/排水樋管
2020年10月27日

築地市場跡地

築地市場跡地
環二が隅田川を渡る築地大橋の上から築地市場跡地を見ています。ほぼ更地になっていますね。残っているのは、荷揚げ用桟橋と立体駐車場だけです。東京オリンピックが中止になれば駐車場も解体されるでしょう。旧桟橋も解体して、新しい観光用の船着場の計画があるようです。
右端に勝鬨橋が見えます。その後ろ、赤茶のビルが住友生命、グレーのビルがニチレイです。
左端が国立がんセンターで、赤がアクセントの建物は東劇ビルですね。
この写真は、フェイスブックのカバー写真にも使用しているのですが、説明があった方がいいかなと思い、ブログにも載せます。
タグ:築地市場
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴空地/植物繁茂
2020年10月25日

渋沢栄一像(大手町)

渋沢栄一像(大手町)
千代田区大手町2丁目、常盤橋公園にある渋沢栄一像です。日本橋川沿いで常盤橋のたもとで、常盤橋門跡のある公園ですが、常盤橋の復旧工事のために閉鎖中です。渋沢栄一像のまわりに工事用フェンスがあります。江戸城外郭の正門で江戸五口の一つで、奥州道に繋がっていました。
渋沢栄一は1840年埼玉県深谷市生まれで、明治の日本を代表する経済人で日本資本主義の父と言われる人です。会社だけでなく銀行、証券取引所、大学などたくさん作っています。五百社ぐらいあるそうです。でも財閥は作りませんでした。渋沢の名前が残っているのは、渋沢倉庫ぐらいじゃないですかね。
2020年10月23日

リフォームの家(小山)

リフォームの家(小山)
品川区小山2丁目、星薬科大の裏あたりをたまに通るのですが、こんなところに新築の家ができているなあ、とよく見たら以前撮ったことがある家でした。見違えるほどきれいになっていて新築かと思いました。
以前、要塞の家として紹介しました。頑丈なコンクリート造りで黒っぽい外観だとまるで要塞のようでした。蔦の跡が黒くなっていたのですね。
外壁洗浄だけでなく、3階のベランダの物置とサンルームがなくなってすっきりしていますね。
タグ:定点観測
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>建造物建築物
2020年10月20日

食事処みよし(上目黒)

食事処みよし(上目黒)
目黒区上目黒3丁目、分かれ道にある駐車場の端というか先端にある和食一品料理のお店です。烏森稲荷神社の参道入口の近くですね。かなり狭いです。
食事処みよし(上目黒)
別の日に裏から撮った写真はこちらです。夜に通ったことがないので営業しているかどうかわかりません。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴飲食店/店舗
PageTop▲