2017年03月25日

Sennheiser PX95

Sennheiser PX95
私は音楽を聴くのはアナログ派で、家でスピーカーでというのが基本です。レコードプレイヤーやスピーカー(大きいもの)は持ち歩けませんから、外出先ではiPodで聴きます。不本意ながら、デジタルで、ヘッドホンになります。録音したラジコを聴くのが目的で、あまりお金はかけたくないのですが、安物はひどいものが多いですね。で、これは安い割りにはよかったので紹介します。アマゾンの半額セールで三千円でした。残念ながらセールじゃないと少し高いです。
ゼンハイザーというのはドイツの音響メーカーで、マイクロフォンやヘッドホンなど音楽制作現場で使う製品を作っている会社です。飛行機内で貸し出すヘッドホンのような安っぽい外観ですが、音はいいです。オープンエアタイプで、軽量で、側圧や圧迫感が少なく長時間使用しても疲れたり、耳が痛くなる事もありません。音漏れも極小ですね。周りの音がよく聴こえるのは私の用途としてはいいです。仕事の待ち時間などに、静かな環境で聴きますので、誰かが話しかけたりしたときに聴こえる方がいいです。電車の中とか騒音の中だと使いにくいかもしれません。コードが絡まりにくいのもいいですね。
低音はよく出ます。というか、少し膨らみ過ぎかなと思いますが、重くなくスピード感のある低音です。高音は高い方までよく延びていますが、少し厚みとかきらびやさが足りない感じですね。イコライザーで250Hz以下を少し下げ、8kHz付近を少し上げると、少し改善されます。
一番のお薦めポイントは長時間使っても疲れないことですかね。
PR:ゼンハイザー オープン型ヘッドホン PX95【国内正規品】
【ノート>┴オーディオの最新記事】
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | ノート>┴オーディオ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448378939
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
PageTop▲