2017年09月16日

イグノーベル賞2017

今年も日本人受賞で11年連続です。日本人枠があるんですかね。下ネタ枠もこれかな。

物理学賞:猫は固体にも液体にもなれることを流体力学で証明(仏)
経済学賞:生きたワニとの遭遇がギャンブル嗜好性に与える影響(豪)
解剖学賞:医学研究「なぜ老人の耳は大きいか」(英)
栄養学賞:吸血コウモリが人間の血液を吸っていた初の科学的報告(ブラジル)
認識賞:チーズに吐き気をもよおす人の脳の状態を測定(仏)
平和賞:豪先住民の楽器がいびきや睡眠時無呼吸症候群に効果(スイス)
知覚賞:一卵性双生児の多くは写真では自分たちを見分けられない(伊)
流体力学賞:コーヒーカップを持って後ろ向きに歩くとコーヒーがどのように波打つかを解析した研究(韓国)
生物学賞:「雌雄の交尾器が逆転している昆虫」の研究(日)

ブラジルの洞窟に生息する体長約3mmのチャタテムシの一種「トリカヘチャタテ」ではメスにペニス状の生殖器があり、オスは穴状の生殖器を持っていることを発見。交尾の際に、メスが自身の生殖器を持ち、オスの生殖器に挿入することを突き止めた。交尾は40〜70時間と極めて長く、この長い拘束時間にオスは精子とともに栄養物質をメスに渡していることが明らかになった。
写真の紹介では引出線で「雌ペニス」と書いてありますね。

今年も賞金は10兆ジンバブエドルです。
【ノート>ニュースの最新記事】
posted by エダヤスオ | Comment(0) | ノート>ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PageTop▲