2018年02月09日

安平神社(銀座)

安平神社(銀座)
中央区銀座1丁目にある銀座タワーの側にある安平神社です。江戸時代に新庄美濃守の屋敷だった場所で屋敷神でしたが、明治時代に万安樓という料亭になり、その敷地内の安平神社となりました。廃業した料亭の敷地に2003年に25階建て180戸の銀座タワーができ、今の状態になっています。
銀座や神田の神社やお稲荷さんをたくさん紹介していますが、ビルに挟まれたりした窮屈なものが多いですね。ここは社こそ小さいですが、緑があってゆったりした感じです。まあ、銀座といっても端の方で、京橋や新富町に近い場所ですけどね。
タグ:銀座の神社
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PageTop▲