2018年02月14日

品川Vタワー

品川Vタワー
こちらに向かってくる船の舳先のような建物が品川Vタワーです。2003年竣工、43階建て、高さ約147m、RC一部SRCで、650戸(低層のテラス棟28戸を含む)です。高層マンションで、住居で曲面があるのは珍しいです。Vタワーという名称ですが、上から見るとAの形で、ほぼ正三角形の空洞があります。横棒の部分は駐車場等で住居ではないと思われます。住所は港区港南2丁目です。
手前は都営北品川第二アパート1号棟で、住所は品川区北品川1丁目です。間が区境ですね。1969年竣工で13階建てです。一階は都バスの車庫になっています。都営住宅としては普通の高さですが、低く見えますね。
左奥の細いのはストーリア品川で31階建てのタワーマンションです。他の場所だと目立つ高さなんでしょうけどね。その奥はキヤノンのビルです。右端奥は品川インターシティです。
遠くから見るとこんな感じ。11年前なのでビルは少ないかもしれません。
タグ:区境
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PageTop▲