2018年03月04日

青松寺の山門

青松寺の山門
港区愛宕2丁目にある青松寺の山門です。曹洞宗のお寺で山号は萬年山です。太田道灌により1476年に創建され、当初は麹町にありましたが、徳川家康の江戸城拡張により、現在地に移転しました。愛宕グリーンヒルズフォレストタワーとMORIタワーの間にあります。右に見えるのがフォレストタワーで、住宅棟なのでベランダがあります。
青松寺は長州藩や土佐藩の藩主や家臣の菩提寺としても使われていました。
江戸時代に境内に獅子窟学寮があって、多くの人材を輩出しています。泉岳寺学寮と吉祥寺学寮(駒込)と合わせて、駒澤大学の前身です。
表札?の色使いが珍しいですが、新しいもののようです。普通は縦書きですよね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PageTop▲