2019年03月06日

福田稲荷神社(日本橋本町)

1福田稲荷神社(日本橋本町)
中央区日本橋本町4丁目にある福田稲荷神社です。両社稲荷神社と同じ通りにあり、背中側が千代田区神田美倉町で、区境になります。左へ行くと昭和通りです。
創建年不詳ですが、711年に福田村に、伏見より分社して鎮座したとされています。かなり古いですね。神田山(神田明神あたり)の裾野を崩して平らにし、このあたり福田村で米を作っていたらしいです。ということで、五穀豊穣の守護神です。本町というのは、徳川家康が造らせ、最初から江戸の中心だったということです。江戸時代には薬問屋がたくさんありました。
軒の下に鳥居があるのはそこそこありますが、軒先と鳥居の一体化というのは珍しいですね。赤くて郵便ポストか消火器のように見えるものは、賽銭箱です。「奉納」と書いてあります。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PageTop▲