2019年05月08日

東富橋

東富橋
江東区の運河、大横川にかかる橋で、通っているのは琴平通りです。向こう側が富岡1丁目で、手前が牡丹3丁目です。富岡の東という意味ですね。すぐ右が平久川が合流する地点です。
1930年(昭和5年)に関東大震災からの復興で架けられた橋で、橋長40.5mの鋼製トラス橋です。1982年(昭和57年)に改修され、2009年の塗装で、深川鼠色になりました。薄い緑色に見えますけどね。直線で構成された無骨なデザインの橋です。
中央区も橋が多いのですが、江東区はもっと多いですね。私の好きな上部構造物のある橋も多いです。中央区まではよく行くので、永代橋より上流だと隅田川を渡ると江東区なのですが、ちょっと遠く感じます。少しづつですね。
【写真>┴橋の最新記事】
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴橋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PageTop▲