2020年02月16日

おでん

おでん
何の変哲もないおでんです。練り物と肉類がないぐらいですかね、違うのは。大根と卵が好きです。卵は農林水産大臣賞を受賞した「うねめもみじたまご」ですが、入手できれば平飼い有精卵がいいですね。
大根は季節に関わらず常食しています。体温を上げる食材です。葉物より根菜、夏野菜より冬野菜、色の薄いものより濃いもの、あと、発酵食品です。大根は白いですが体が温まります。
体温が上がると免疫力も上がります。風邪で熱が出るのは、体温を上げて免疫力を上げて、菌やウイルスと戦っているわけです。平熱が高いと普段から撃退しているのですね。
食品添加物まみれの加工食品は体温を下げる食材です。だから練り物は使いません。
おでんの余った汁で、必ず「白菜と油揚げの煮物」を作ります。白菜も冬野菜の王様ですね。
タグ:大根
【写真>┴料理の最新記事】
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PageTop▲