2020年03月14日

国土地理院跡地記念碑(東山)

国土地理院跡地記念碑(東山)
目黒区東山3丁目にある東山公園内に、国土地理院跡地記念碑があります。自衛隊中央病院の北側です。標高31.93mで、平地なので気にしてないですが、意外と高い場所です。
1868年(明治元年)戸籍地図掛ができ、工部省測量司などを経て、1888年(明治21年)参謀本部陸地測量部が発足しました。三宅坂で、今でも日本水準原点があります。
戦中戦後の疎開など場所は移動していますが、戦後、内務省地理調査所となり、1948年(昭和23年)建設省地理調査所となり、1958年(昭和33年)駒沢練兵場跡地に移転しました。1960年(昭和35年)に建設省国土地理院に改称しました。
1979年(昭和54年)に茨城県谷田部町(現つくば市)に移転しました。2001年からは国土交通省国土地理院ですね。
ここは元々駒沢練兵場だった場所で、庁舎跡地は現在公園になっています。元は庁舎内にあった一等水準点も近くにあります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PageTop▲