2020年05月26日

廃墟階段その後(北品川)

階段(北品川)
品川区北品川6丁目、御殿山の南西側の崖地です。新しく造成された住宅地で、階段も新しいです。
廃墟階段(北品川)
こちらが、2012年6月に撮影した廃墟階段で、同じ場所です。左の家の壁面と階段縁のコンクリートがそのままです。かなり上りにくい、不規則でガタガタの階段ですね。ただ、新しい階段も、傾斜が緩やかなので少し上りにくいです。
この階段の上の方では、樹木の伐採をしていました。廃墟階段上(北品川)
プールのようなものが見えますが、塀か建物の基礎でしょうね。この傾斜地でも建物が建っていたのですね。伐採した樹木の下に少し屋根が見えます。目の前のビルは、高輪パークタワーです。こちらも2012年6月撮影です。
階段上(北品川)
これが、今の風景で、ほぼ同じ位置からです。角度は少し違いますけど。こんな傾斜地に集合住宅を建てるのは、かなり苦労したんじゃないかと思います。眺めはいいですね。
廃墟階段は、以前の記事で紹介していますが、写真が小さいので再掲しました。
タグ:定点観測
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴坂/階段
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PageTop▲