2020年06月12日

港区立伝統文化交流館(芝浦)

港区立伝統文化交流館大広間(芝浦)
以前、旧協働会館として紹介した建物ですが、再公開されるときに「港区立伝統文化交流館」という名称になりました。港区芝浦1丁目にあります。田町駅から8分ぐらいで、JRの変電所の裏の道です。
二階の大広間で、かつて「百畳敷」と呼ばれ、花柳界の稽古場、協働会館になってからも、剣舞、日舞、謡曲とか芸能の稽古場として使われてきました。畳部分が70畳、舞台が30畳あります。磨り硝子の窓と格子天井が特徴です。
一階は展示室で、見番時代の写真など資料があります。歴史的経緯と外観の写真は、こちらです。タイトルは変更しました。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴レトロ建築
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PageTop▲