2020年06月23日

六本木7丁目の廃屋

六本木7丁目の廃屋
港区六本木7丁目、外苑東通りから、龍土町美術館通りに入るところにある廃屋です。東京ミッドタウンの向かいで、大江戸線六本木駅のすぐそばです。左が飲食店か何かで、奥が日本家屋です。ゴミ屋敷になっていますが、廃屋になってから投げ込まれたのでしょうね。
調べてみたら、「支那ソバ大八」というラーメン店で、結構有名だったらしいです。
1999年1月30日閉店ということなので、20年以上放置されているのですね。隣の森野ビルは解体されて新しいビルが建つようですが、こちらはそのままですかね。
六本木7丁目の廃屋の内部
店舗部分の窓が開いていたので、中を覗くと屋根が完全に崩落していました。11席と小さい店だったようですが、もうラーメン屋の痕跡がないです。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴廃屋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PageTop▲