2020年11月12日

豊川稲荷(鍛冶町)

豊川稲荷(鍛冶町)
千代田区鍛冶町1丁目にある豊川稲荷です。神田駅の近くで、中央区との区境から2本目のビルの谷間の路地で、陽が射しませんし、周りもグレーでお稲荷さんもグレーだと目立ちませんね。赤の部分が小さいです。
江戸末期からあるお稲荷さんですが、明治41年にこの辺りで3軒の火事があり、お稲荷さんを粗末にしたせいでは?ということで、清掃修復し、豊川稲荷赤坂別院より導師をお迎えし、ご祈祷を願い、豊川稲荷の末社となり、商栄講を組織し、お祭りをするようになりました。玉垣に神田商栄講の文字があります。
鍛冶町は、江戸時代に鍛冶屋が多かったからで、近くに神田金物通りもあります。鍛冶町1丁目、鍛冶町2丁目がありますが、3丁目だけは神田鍛冶町3丁目です。
タグ:神田の神社
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PageTop▲