2021年01月19日

三島稲荷神社(西五反田)

三島稲荷神社(西五反田)
品川区西五反田2丁目にある三島稲荷神社です。学研本社の近くです。ビルの駐輪場の奥にあり、室外機に囲まれた過酷な環境です。
延宝年間(1673年〜1681年)の創建で、現在地には1982年(昭和57年)に遷座しました。由緒はわからないのですが、江戸初期からあるのですね。
三島稲荷神社入口(西五反田)
入口に表示がありますので何とかわかりますが、入りにくい雰囲気です。プレジデントハイツ五反田という建物ですが、西五反田一二三町会の会館もこちらにあります。というか、その関係でこちらにあるのかもしれませんね。
日本橋堀留町の出世稲荷神社も似た感じの場所にあります。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
2021年01月17日

古地老稲荷神社(白金台)

古地老稲荷神社(白金台)
港区白金台1丁目、八芳園の桑原坂側の入口横にある古地老稲荷神社です。
1772年(明和9年)の明和の大火でこの周辺も被害を受けました。目黒行人坂の大円寺が火元の江戸三大火の一つです。
1829年に、前身である古地郎稲荷が日吉坂上に設置され、それから火事が起こらなくなり、火伏せの稲荷として信仰されています。縁日に必ず雨が降るということもあったらしいです。1915年(大正4年)に日吉坂上からこちらに遷宮されました。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
2020年12月29日

清水稲荷神社(目黒本町)

清水稲荷神社(目黒本町)
目黒区目黒本町1丁目にある清水稲荷神社です。羅漢寺川に合流する六畝川という川があるのですが、現在は暗渠になっていて六畝川プロムナードになっています。林試の森公園の西の端が羅漢寺川と六畝川の合流地点で、六畝川プロムナードの端ですね。この遊歩道を上流に遡ると清水稲荷通りに突き当たり、遊歩道の終点で、清水稲荷神社があります。
この稲荷が水源にあったということで辻褄があうのですが、実は路地は更に先に進んでいて、東急バスの駐車場で清水が湧き出していたそうです。そこに1897年(明治30年)頃から清水稲荷があったのですが、1952年(昭和27年)に現在地に移築しました。
六畝川を遡る動画もありますので、ご覧ください。こちら
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
2020年12月12日

末永稲荷(大崎)

末永稲荷(大崎)
品川区大崎3丁目、百反通りから北へ少し入った住宅街にあります。元々屋敷神だったようなので、中は小さな社で、これは雨よけなので質素な感じに見えます。もうちょっと神社っぽい外観でもいいような気もします。
緑のフェンスは、補助29号線の道路予定地です。山手通りの大崎警察署の横から、環七まで伸びる計画です。当初は、2020年開通予定でした。
で、このお稲荷さんは奥側の道路予定地にあったのですね。実は、2018年4月に撮っていました。こちらです。鳥居が三本で、雨よけも大きく、赤い玉垣もありました。かなり簡素化されています。
タグ:定点観測
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
2020年12月08日

慈光院(目黒本町)

慈光院(目黒本町)
目黒区目黒本町1丁目にある慈光院という曹洞宗のお寺です。武蔵小山駅近くの住宅街にひっそりとあり、控えめで静かな佇まいがいいですね。
このお寺のすぐ裏に羅漢寺川緑道があり、その向こう側は品川区小山台2丁目です。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
PageTop▲