2019年04月15日

光教寺(大田区中央)

光教寺(大田区中央)
大田区中央4丁目、池上通り沿いにある徳法山光教寺です。福井県鯖江市の徳法寺より分寺して、1928年(昭和3年)に創建された、浄土真宗本願寺派の寺院です。木造ではなくRC造りの立派な建物です。境内というスペースはほとんどありませんね。
隣は光教寺光輪閣という貸し葬儀式場です。お寺風味が少ないデザインです。お寺の隣でなければ、かなり変わった建物という印象でしょうね。
実は、4年前に裏の写真を撮っていました。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
2019年03月27日

於咲波除稲荷神社(佃)

於咲波除稲荷神社(佃)
中央区佃1丁目にある波除稲荷神社と於咲稲荷神社です。すぐ裏が佃堀で、森稲荷神社の対岸です。どちらも佃小橋の南側ですね。表の鳥居は共通で、奥の鳥居は於咲稲荷の前に立っています。由緒や創建年は不明ですが、漁の安全祈願でしょうね。
さし石
樹木の根元に力石が置いてあり、「さし石」と刻まれています。昭和初期ぐらいまで、若い漁師たちが力競べをしていたようです。
佃天台地蔵尊入口
この神社の向かいに佃天台地蔵尊の入口があります。路地というより、家と家の隙間ですね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
2019年03月21日

渡海稲荷神社(新川)

渡海稲荷神社(新川)
中央区新川1丁目、永代橋たもと近くの新川公園の隣にあります。神社らしさが微塵もない表札だけの稲荷神社です。由緒を調べるまでは半信半疑でした。
1704年に創建され、ここが船着場だったので渡海稲荷という名称になったようです。東京大空襲で焼失後、1952年(昭和27年)に社殿を再建したということで、この建物の中にあると思われます。
渡海稲荷神社(新川)
シャッターの左側には、「新川一丁目東町会事務所」の表札があります。事務所というより倉庫っぽい建物です。
ここは江戸時代には新川が隅田川に合流する場所でした。日本橋川と並行していましたが、埋立られたので、ビルの間の細い路地がその痕跡ですね。新川大神宮も新川沿いにあったと思われます。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
2019年03月19日

徳船稲荷神社(新川)

徳船稲荷神社(新川)
中央区新川2丁目にある徳船稲荷神社です。亀島川にかかる南高橋の新川側のたもとにあります。元々隅田川沿いにありましたが、1954年(昭和29年)中央大橋の工事のとき、こちらに遷座しました。江戸時代には新川に越前松平家の下屋敷があり、そこに小さな稲荷が祀られていました。御神体は徳川家の遊船の舳を切って彫られたものと伝えられています。
社殿の後ろ側が開けた空間になっているお稲荷さんは珍しいですね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
2019年03月14日

柏山稲荷神社(月島)

柏山稲荷神社(月島)
中央区月島3丁目にある柏山稲荷神社です。本芳寺の近くで、細い路地を挟んだ隣のブロックです。同じく月島駅から2分ぐらいです。隣がもんじゃ屋さんですが、ほぼ住宅街です。
1892年(明治25年)に開発の始まった月島ですので、それ以降の創建です。月島唯一の神社です。藤沢市に水門の護り神とされる同名の神社がありますので、そちらから分霊されたのではないかと思われます。
普通の民家に千鳥破風を貼り付け、鳥居を設置したような感じですね。狐はちゃんと一対いますね。鳥居右の石垣には、「嚴島千人力辯天大神」とあり小さな祠らしき穴もあります。藤沢の柏山稲荷神社にも厳島千人力弁天社があります。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
PageTop▲