2019年11月11日

白金トンネル

白金トンネル
上が首都高2号目黒線、下が都道418号北品川四谷線です。上大崎交差点から白金六丁目交差点までのうち、自然教育園に面しているところがトンネルになっています。手前が品川区上大崎2丁目で、トンネルの向こう側の緑は東京博物館附属自然教育園で、港区白金台5丁目です。ここはトンネルが区境となっていますが、区境が自然教育園側にめり込んでいる場所もあります。また、トンネル手前側に自然教育園の飛び地があり、そこは港区ですね。
首都高の下の一般道の騒音対策で防音壁で覆ったらトンネルになりましたという物件です。だから、脇道もあり、トンネルから直角に出ることも可能です。入る方は危険なのでダメですけど。これはトンネルを横から見た写真なのです。
全体に緩いカーブでスピードが出やすく、死亡事故も多いので、心霊スポットとしても有名です。夜には出るらしいです。トンネルは人、自転車は通行不可です。
タグ:区境
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴トンネル
2019年11月04日

地下トンネル(渋谷スクランブルスクエア)

地下トンネル(渋谷スクランブルスクエア)
2019年11月1日に開業した渋谷スクランブルスクエアが話題ですね。特に、渋谷一高いという230mからの眺望が楽しめる、渋谷スカイが気になっている人が多いのではないでしょうか。私はひねくれ者なので地下の紹介です。
このビルは、JRの線路、国道246号、明治通り、東口バスターミナルと銀座線渋谷駅に囲まれているので、運搬用のトラックをつける用地がありません。そこで、246を挟んだ南側の渋谷ストリームA館(ストリームホール)から入り、246の下をくぐり、スクランブルスクエアの地下3階の荷捌き場に入るわけです。地下4階の駐車場も同じ経路で入ります。渋谷ストリームの荷捌き場と入口出口を共有しています。この写真は、246下のトンネル部分で、手前がストリーム側で、奥がスクランブルスクエアです。
以前は、東横線高架下にあった検品所(現在の渋谷ストリームの場所)から、246の地下を通って、東急百貨店東横店東館地下まで、フローベアという無人トロッコで荷物を運んでいました。時速1kmなので、200mを12分かけて移動していました。今とほぼ同じ経路ですね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴トンネル
2019年10月13日

青山トンネル

青山トンネル
六本木通り(東京都道412号)のトンネルです。中央は首都高3号渋谷線で、このトンネルから先、六本木方面は高架になり、渋谷方面は都道より低く、このトンネル部分がちょうど同じ高さになっています。
この上が何かというのは知らない人が多いでしょうね。青山学院初等部のグラウンドで、テニスコートが5面あります。初等部の建物は六本木通りの南側にあります。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴トンネル
2019年10月03日

渋谷ハチ公口自転車駐輪場

渋谷ハチ公口自転車駐輪場
渋谷区渋谷1丁目、JR線路下のトンネルにある駐輪場です。トンネル外にも少しあります。渋谷のんべい横丁の奥ですね。近くのみずほ銀行渋谷支店横の旧渋谷川上の駐輪場がなくなったのでかなり貴重です。24時間営業、12時間まで百円、1時間まで無料です。増税後も変わりません。
朝6時30分でこの状態ですが、昼間はかなり混雑しています。
ここは、ドラマのロケ地としても有名ですね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴トンネル
2016年08月04日

大崎高校下のトンネル

大崎高校下のトンネル
補助26号線の大崎高校下のトンネルが開通していました。歩行者自転車用だけですけど。ここはずいぶん前に完成していましたが、その先、大井町線と横須賀線をくぐる工事を終えないと意味がないので開通は先延ばしにされていたようです。
上が大崎高校のグラウンドで、車道はまだ通行止です。
大崎高校下のトンネル
こちらが戸越公園側です。車道は見えませんが大井町線の下をくぐる為に地下にもぐっています。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴トンネル
PageTop▲