2019年05月24日

広尾5丁目の木造住宅

広尾5丁目の木造住宅
右奥へ行くと、クランクが一つ入りますが広尾5丁目の商店街で、右側の道路向かいに広尾五丁目交番があります。隣のガソリンスタンドと交番は明治通りに面しているので、ほぼ明治通り沿いですね。住所は渋谷区広尾5丁目です。
昭和の感じの木造二階建てですが、空き家ではありません。実はこの建物の写真を以前から何回も撮っているのですが、あまり印象が変わらないです。空き家だったらどんどん朽ちていくのでしょうが、なんとか持ち堪えています。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴レトロ建築
2019年05月18日

雪谷大塚町の空家

雪谷大塚町の空家
大田区雪谷大塚町で発見しました。調布大塚小学校の裏ですね。表札がなく電気のメータもありません。窓ガラスは割れていますが、廃屋というほど荒れてはいませんね。
引き戸ではなくドアで、昭和前半にはちょっとお洒落なお店だった感じです。何屋さんかはわかりませんが。洋品店とか美容院かな?
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴レトロ建築
2019年04月28日

北原ビル(神田岩本町)

北原ビル(神田岩本町)
千代田区神田岩本町、柳原通りにある北原ビルです。和泉橋近くの昭和通りから入ってすぐです。1927年(昭和2年)竣工の4階建てで、清水組設計施工です。4階は後から増築したのかもしれませんね。
角の「らーめん汐屋まる長」は2017年夏に閉店しています。
アカシヤ
ビル入口上の丸窓が渋いです。1階に入居している「アカシヤ」という喫茶店は2019年4月27日に閉店しました。1973年(昭和48年)創業で、正式には明石屋らしいです。昭和の喫茶店がまた一つ無くなりました。
ビルの解体の情報はないので、すぐに解体ではないようです。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴レトロ建築
2019年04月21日

金子海苔店倉庫

金子海苔店倉庫
大田区大森東2丁目で古くて渋い倉庫を見つけました。場所柄、海苔の倉庫だろうなと思ったらそうでした。金子海苔店本社にある倉庫で、京急大森町駅7分です。
お茶も扱っているのですが、場所柄海苔倉庫でしょうね。海苔とお茶は同じ店で扱っている場合が多いです。どちらも湿気に弱く保存方法が似ているから説と、夏はお茶、冬は海苔と生産時期がずれているのが便利という説があります。
1866年創業の金子海苔店が、現在地にお店を構えたのは昭和2年です。倉庫が建てられたのもそれ以降ですね。
金子海苔店倉庫の窓
倉庫の窓のサビ具合が、模様や顔のように見えるのですが、偶然ですね。鉄の扉に鉄板のカンヌキなので、サビが気になります。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴レトロ建築
2019年04月20日

農家風

農家風
大田区大森東2丁目にある農家風の住宅です。もちろん農家ではありません。瓦屋根の上のトタン屋根が、茅葺屋根を置き換えたような形ですね。無造作に庭に自家用車が置いてあったり、大きなカメに何かを保管して蓋の上に重しがしてあるとか、外に手を洗う流しがあったりとか、とにかく田舎の農家風です。
第一京浜から250mぐらいで、内川に斜めに架かる新橋の近くです。京急平和島駅、大森町駅から10分ぐらいです。
最近、アマゾンブライムで、「ポツンと一軒家」(朝日放送テレビ)を見ているので、こういう家が気になります。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴レトロ建築
PageTop▲