2017年06月18日

赤坂プリンスクラシックハウス(旧李王家東京邸)

赤坂プリンスクラシックハウス(旧李王家東京邸)
千代田区紀尾井町の東京ガーデンテラス紀尾井町にある赤坂プリンスクラシックハウスです。赤坂プリンスの跡地を再開発した場所で2016年に開業しました。赤プリ新館は解体されましたが、赤プリ旧館は残りました。44mほど曵き家をして、基礎や地下駐車場の工事をしてから元の位置に戻しています。総重量五千トンを実質8日間で移動させています。
1930年(昭和5年)李王家東京邸として建てられました。宮内省内匠寮の工務課長・北村耕造と技師の権藤要吉らによる設計のチューダー様式の洋館です。今回の工事で装飾や照明など細かいところまで復元されているようです。
1955年(昭和30年)に赤坂プリンスホテルとして開業しています。1983年(昭和58年)に赤プリ新館ができてからは、客室なしで宴会場として使われ赤プリ旧館と呼ばれていました。現在は結婚式場とレストランです。丹下健三設計の赤プリ新館は28年しか使われなかったのですね。
今回の工事で旧北白川宮邸洋館の煉瓦積基礎が発見されました。1884年(明治17年)に造られた煉瓦造2階建てのゴシック建築でコンドルの設計です。1912年(明治45年)北白川宮家は高輪南町の新邸に移転したので、跡地に建てられたのが李王家東京邸なのです。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴レトロ建築
2017年06月17日

グランドプリンスホテル高輪貴賓館(旧竹田宮邸)

グランドプリンスホテル高輪貴賓館(旧竹田宮邸)
港区高輪3丁目にあるグランドプリンスホテル高輪の建物の東側にあり、結婚式場として使用されています。竹田宮邸として1911年(明治44年)に建てられました。設計はコンドルの最初の弟子である、宮内省内匠寮所属の片山東熊で、同じ時期に迎賓館(旧赤坂離宮)も手がけています。施工は宮内省直営です。ネオ・バロック様式で鉄骨煉瓦造2階建てです。
1953年(昭和28年)からプリンスホテルの所有となり、1972年(昭和47年)に村野藤吾によって改修・復元されています。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴レトロ建築
2017年03月12日

オリンピック記念宿舎

オリンピック記念宿舎
代々木公園の原宿門を入って右の奥の方にあります。1964年の東京オリンピックのときに、元々、米軍将校家族の宿舎だったワシントンハイツが転用され、選手村が造られました。五輪後に公園になっていますが、オランダ選手宿舎が記念に残してあります。249棟あったワシントンハイツの木造住宅の内、唯一残ったものでもあります。
国立代々木競技場やNHKもワシントンハイツだった場所に建っています。その前は陸軍練兵場でした。日本で最初に飛行機が飛んだのも代々木公園なのです。詳しくはこちら
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴レトロ建築
2017年01月22日

東海大学代々木キャンパス2号館

東海大学代々木キャンパス2号館
前にも紹介しているのですが、別アングルで撮りました。X型の建物の90度違う方向からなのでほぼ同じ形ですけど。昔考えた近未来の感じで、レトロ感のある不思議な建物ですね。1958年竣工で、山田守設計です。渋谷区富ヶ谷2丁目にあります。
FM東京の前身であるFM東海の送信所がここにありました。1958年開局で、86.5MHzで翌年84.5MHzに変更、送信出力は1kWでした。実験局及び実用化試験局ですね。1963年には日本初のFMステレオ放送を実施しています。今も続いている「JET STREAM」は1967年に始まりました。郵政省に免許の更新を拒否されたりとかいろいろありましたが、1970年4月25日に廃局、4月26日にFM東京が開局しました。
FM東京は筆頭株主が東海大学で2番目が日本電波塔(東京タワー運営会社)です。少し上の方に移動しましたが、今も東京タワーから送信しています。
PR:SANSUI CDステレオシステム Bluetooth対応 SMS-800BT
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴レトロ建築
2017年01月11日

萩原邸(三宿)

萩原邸(三宿)
建築家フランク・ロイド・ライトの弟子である遠藤新の設計の木造二階建ての近代住宅で、1924年(大正13年)に建てられました。ライト建築の特徴が見られ、国の登録有形文化財と、世田谷区の地域風景資産に選定されています。
世田谷区三宿1丁目の静かな住宅街の路地の奥の方にあります。アメリカの郊外住宅風なのですかね。きちんと手入れされているからでしょうが、古くさい感じがしないのはさすがです。
前の帝国ホテルはフランク・ロイド・ライトと遠藤新の共同設計ですね。玄関部分だけが明治村に移築されています。
PR:フランク・ロイド・ライトの帝国ホテル
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴レトロ建築
PageTop▲