2019年11月08日

カスタリア恵比寿(旧イプセ恵比寿)

カスタリア恵比寿(旧イプセ恵比寿)
渋谷区恵比寿3丁目にあるカスタリア恵比寿です。以前はイプセ恵比寿という名前でした。高級デザイナーズ賃貸マンションで、RC造、9階建て、36戸、2007年竣工で、恵比寿駅13分、広尾駅12分、白金台駅14分です。昨日紹介のコムス恵比寿の隣です。
建築家、下吹越武人さんのデザインで、2008年度グッドデザイン賞を受賞しています。見える二面は直角なので、普通のビルに見えますが、上から見ると五角形で、屋根も傾斜しているので、少しいびつな形に見えます。すべての住戸が角部屋です。
で、見事な不規則窓物件です。他の面もですね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴不規則窓
2019年10月28日

モンプレ代官山(猿楽町)

モンプレ代官山(猿楽町)
渋谷区猿楽町にあるモンプレ代官山という賃貸オフィスです。代官山駅から7分、渋谷駅から10分です。CRT木造、一部RC造、3階建て、2018年竣工です。薄型物件に見えますが、くさび形の土地に建つ鋭角物件ですね。左側面は平面ですが、右側は道路のカーブに沿った曲面です。高床式で、奥に向かって下り坂になっていて、1階床面が三段階で下がっています。それに伴い、上の方の窓も不規則になっていて、不規則窓物件でもあります。
1階は「new valley」という、無垢の木を使った家具屋さんです。新谷さんという木工家具職人がやっています。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴不規則窓
2019年10月18日

シュガービル(北青山)

シュガービル(北青山)
青山通り(246号)からスタジアム通りのを少し入ったところにあるシュガービルです。住所は港区北青山2丁目で、銀座線外苑前駅1分です。鉄骨造り5階建てで、2006年竣工です。
1階は愛猫家で有名な太田光代さんプロデュースのペットグッズショップ、ペットサロン「プリンセスミニモ」です。猫の葬儀や火葬もできるようです。
以前、ベネッセ内神田保育園の記事の中で、丸窓で不規則窓は珍しいと書いたのですが、他にもありましたね。こちらの方が先なんですけど。
前面だけでなく側面もちゃんと不規則窓になっています。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴不規則窓
2019年08月30日

グリディエ(石川町)

グリディエ(石川町)
大田区石川町2丁目、中原街道沿いNTT雪ヶ谷ビルの隣にある、グリディエという賃貸デザイナーズマンションです。東急石川台駅3分、鉄筋コンクリート造、7階建て、51戸で、2012年竣工です。手前に見えるのがS棟で、奥にN棟があります。S棟が、若松均、N棟が野口信彦、の二人の建築家が担当しています。
S棟は大きなルーバーが日差しを和らげているのが特徴で、全室異なる住戸プランで、メゾネットなど立体的な組み合わせになっています。N棟については見えないので省略します。
ルーバーは間隔は一定ではありませんが、きちんと直線で構成されています。
ところが、よく見ると、その奥の窓が勝手気ままな配置になっています。坂になっている所為もあるのでしょうが、床面も少しづつずれていたりしますね。
ということで、不規則窓物件です。デザイナーズマンションは不規則窓率が高いです。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴不規則窓
2019年08月26日

不規則窓物件(久が原)

不規則窓物件(久が原)
大田区久が原4丁目、区立久原小学校の少し南で発見しました。窓と開口部が不規則に配置されています。戸建ての住宅は各部屋の用途が違うので不規則な配置の窓になりがちですね。ただこの建物の場合は、三角形や四角形の面で構成された、多面体である事でも目立っています。「多面体物件」でもいいですね。
不規則窓物件(久が原)
反対側から見ています。屋根の開口部は吹き抜けになっているようです。見たところ外側にベランダが無いようなので、その役割を内側に持たせた感じですね。
手前の建物もかなり変わっているのですが、別の機会に紹介します。建物なのか塀なのかよく分からないのです。民地ギリギリに建っていますし。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴不規則窓
PageTop▲