2017年05月07日

サンバーストビル

サンバーストビル
赤い球体のくっついたビルとして有名なサンバーストビルです。日の丸自動車学校とギャラリーなどがあります。住所は目黒区三田1丁目です。芦原太郎氏設計の7階建てで、1996年竣工です。赤い球体が目立っていますが、鋭角物件でもあります。恵比寿方向から見るとよく分かります。
目黒三田通りからはちらっとしか見えませんが、山手線側の住宅街からは赤い球体がよく見えます。以前の記事、こちらこちらで紹介しています。
奥の高いビルは、目黒駅前タワープロジェクトオフィス棟で、27階建て約135mで、今年11月竣工予定です。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴鋭角
2015年12月19日

サクセス銀座ファーストビル

サクセス銀座ファーストビル
中央区銀座1丁目にあるオフィスビルです。中央通りの銀座一丁目交番の後に立つビルですが、反対側から見るとこんな鋭角物件です。13階建て2002年竣工です。
左側はビルに見えますが、東京高速道路で下を飲食店などに賃貸しています。そのカーブでこういう三角の土地ができたようです。
先の細い部分は部屋としては使いにくいので非常階段になっています。ビルの左側の側面は平面ではなく少し内側に湾曲していますが、道路のカーブに合わせたようですね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴鋭角
2015年09月05日

鋭角の家(鷺宮)

鋭角の家(鷺宮)
西武新宿線の野方駅と都立家政駅の間に鋭角に交差する踏切があります。野方3号踏切です。その線路と道路に挟まれた鋭角の家です。写真では線路と道路が並行しているように見えますが、広角レンズの特性で、実は30度ぐらいですかね。まあ、建物を見れば分かりますけど。住所は中野区鷺宮1丁目で、道路は野方本町通りです。
道祖神(鷺宮)
周辺の道路と違う方角の斜めの道で、直線ではなく多少曲がっている道路はたいてい旧道ですね。鋭角の家の手前に道祖神がありました。1714年に建てられたようです。ほぼ三百年前です。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴鋭角
2014年11月14日

バルビゾン41

バルビゾン41
目黒区大橋2丁目、山手通り沿いにあるバルビゾン41というオフィスビルです。山手通りからの分かれ道(進入禁止ですが)が約30度の角度なので、ビルもその角度になっている鋭角物件です。1991年竣工で6階建てです。もっと階数があるように見えますが、隙間から空が見えているので、外壁が屋上フェンス兼用になっているようです。奥の方、幅が広くなっているところは、階数が少なくなっていて横から見ると1/4円の形です。手前の狭い部分は非常階段になっているようです。
この辺りの山手通りはずいぶん長く工事が続いていますが、日本地図センターがあるここの反対車線側は工事が終わってすっきりした感じになっていました。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴鋭角
2014年10月25日

ザ キャンプ(ラ チッタデッラ)

ザ キャンプ(ラ チッタデッラ)
川崎市川崎区小川町にあるラ チッタデッラの一角にあるアレーナチッタにあるカフェ&グリル「ザ キャンプ」です。鋭角物件です。京急線に沿った道路とチネチッタ通りとが約30度で交差していて、隣はフットサル場なので長方形ですから、その角度の建物になっています。
シネマコンプレックスであるチネチッタという名前は知っていたのですが、この人工的な街をラ チッタデッラというのは初めて知りました。2002年にできたらしいです。
一つ目小僧
ハロウィーンが近いせいか、変なものがこのレストランの前に置いてありました。西洋妖怪にも一つ目小僧がいるのですかね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴鋭角
PageTop▲