2019年02月18日

電通本社ビル(築地川から)

電通本社ビル(築地川から)
環状二号線の暫定開通部分から電通本社ビルがよく見えます。左が築地川で、川の上にある歩行者自転車通路です、防音壁の向こう側が環二の暫定道路ですぐ先で新大橋通りにあたります。豊洲方面行きは、築地市場の青果門だったところから入り、東市冷凍工場の北側でこの道路に合流します。築地大橋のたもとはS字の急カーブですね。
電通本社ビルは2002年竣工、48階建、210mです。
以前の本社ビルだった電通築地ビルは再開発されるようです。1967年竣工で丹下健三の設計です。1967年まで本社ビルだった電通銀座ビルはまだ関連会社により使われています。1933年竣工です。
2019年02月07日

夜のドコモビル

夜のドコモビル
新宿から酔っ払って帰るとき、酔い覚ましに代々木まで歩くことにしました。久しぶりに夜のドコモビルを撮りました。代々木駅東口前からです。青い照明はあまり印象に残ってないのですが、色変わりましたかね。
このビル、好きなのでかつてたくさん撮りました。このビルをテーマにした写真展をしたぐらいですから。ただ、最近はちょっとご無沙汰です。そういえば、スカイツリーも建設中はたくさん撮りましたが、完成してからはほとんど撮っていませんね。反省。
2019年01月27日

青山ザ・タワー

青山ザ・タワー
いい天気で青空だとビルの写真を撮りたくなります。港区南青山2丁目、外苑西通り沿いにある青山ザ・タワーです。銀座線外苑前駅から3分ぐらいで、2004年竣工、23階建て、147戸で、分譲、賃貸があります。周りにあまり高い建物がなく、白いので目立ちます。特に南東側は青山墓地なので、かなり遠くからでも見えます。
南西側から見ているのでタワーっぽいですが、奥側に長く墓地側から見ると長方形ですね。北東の端は円筒形になっています。外形も不定形ですが、部屋割りも不定形のようですね。
2018年11月30日

センチュリータワー(本郷)

センチュリータワー(本郷)
文京区本郷2丁目にあるオフィスビルです。神田川の北岸で、水道橋駅と御茶ノ水駅の間です。神田川挟んで南側、皀角坂(さいかちざか)を上りきったところから撮っています。
1991年竣工、21階建てで、ノーマン・フォスター設計、大林組施工です。所有者は、大林組、野村総合研究所、加賀電子グループ本社、順天堂大学と変遷して、現在は順天堂大学11号館です。
ノーマン・フォスターはイギリスの建築家で、ヨーロッパの建築が多いです。日本では他に旺文社の本社ビルがありましたが、現存していません。香港の香港上海銀行、香港本店ビルが有名で、代表作品です。少し形が似ています。
2018年10月29日

デグネス田園調布

デグネス田園調布
大田区田園調布1丁目にある建物で、東急多摩川駅から1分ぐらいです。左の玄関のある道路側から見ると普通の家のようですけど、側面がお城風ですね。会社がいくつか入っているのでオフィスビルだと思われますが、集合住宅かもしれません。で、調べてみたら火事の情報ばかりでした。
2017年3月2日夕方、火事があったようです。多摩川駅まで煙が立ち込めるほどの火事で、高齢の女性一人が亡くなっています。火事のニュースでは住宅となっていました。その影響で、ネットか被せてあるのでしょうね。
日本の住宅としてはかなりユニークなデザインだと思います。
PageTop▲