2018年02月14日

品川Vタワー

品川Vタワー
こちらに向かってくる船の舳先のような建物が品川Vタワーです。2003年竣工、43階建て、高さ約147m、RC一部SRCで、650戸(低層のテラス棟28戸を含む)です。高層マンションで、住居で曲面があるのは珍しいです。Vタワーという名称ですが、上から見るとAの形で、ほぼ正三角形の空洞があります。横棒の部分は駐車場等で住居ではないと思われます。住所は港区港南2丁目です。
手前は都営北品川第二アパート1号棟で、住所は品川区北品川1丁目です。間が区境ですね。1969年竣工で13階建てです。一階は都バスの車庫になっています。都営住宅としては普通の高さですが、低く見えますね。
左奥の細いのはストーリア品川で31階建てのタワーマンションです。他の場所だと目立つ高さなんでしょうけどね。その奥はキヤノンのビルです。右端奥は品川インターシティです。
遠くから見るとこんな感じ。11年前なのでビルは少ないかもしれません。
タグ:区境
2018年02月11日

パークコート青山ザタワー

パークコート青山ザタワー
港区南青山2丁目にあるパークコート青山ザタワーです。2018年3月竣工予定、163戸26階建て、高さ約95mで、青山一丁目駅から3分ぐらいです。三井不動産で、大林組の施工です。外苑東通りのカーブに合わせて曲面になっています。住宅で曲面使用は珍しいですね。なかなかいいデザインだと思います。
南側は青山墓地、東側は都立青山公園です。
2017年12月11日

大森山王リハイム

大森山王リハイム(下から)
大田区山王1丁目にある大森山王リハイムという集合住宅です。1971年竣工、10階建て、126戸です。大森駅から6分ぐらいの住宅街にあります。古い物件ですが、外壁リフォームしたばかりのようできれいですね。リゾートマンション風の外観です。北西側、北東側は平面のデザインですが、南側は凸凹していて特徴があります。
大森山王リハイム
周りは戸建ての住宅ばかりなので、10階建てでもかなり大きく目立ちます。周りの2階建て低層住居の中央に10階建ての高層部分があるという構造です。低層階の屋上にプールがあるようです。子供用ですけど。
凸凹ぐあいが雅叙園マンションに似ていると思ったら、同時代の物件なのですね。
2017年11月10日

カザマビル(西新橋)

カザマビル(西新橋)
港区西新橋2丁目、環二沿いにあるカザマビルです。壁面にアート作品を描く「TOKYO MURAL PROJECT」のひとつで、二人のペインターが「SPIRAL」をコンセプトとして作成したものです。壁面は高さ約33m、幅約27mです。10月14日に制作風景が公開されていました。森ビル主催のプロジェクトのようです。今後も、環二沿いに壁画が増えそうですね。
2017年04月20日

プラザタワー勝どき

プラザタワー勝どき
中央区勝どき1丁目で晴海通り勝鬨橋のたもとにある物件です。左のビルはイヌイビル勝どきで、16階建て、高さ約66mで、1989年竣工のオフィスビルで、細い円筒形に見えますが、薄い建物の端が半円形になっているものです。
右側はプラザタワー勝どきで、総戸数512戸の賃貸集合住宅ですが、4階まではオフィスです。43階建て、高さ約155m、2004年竣工のビルで、厚さが20mしかない薄い板状の建物です。
オフィス棟に面している21階まではベランダがありません。この部分は立体駐車場になっているのですね。主要な構造材を駐車場側に置いて、南側は梁のない居室空間にしているようです。
PageTop▲