2017年10月25日

東京電力パワーグリッド大田制御所

東京電力パワーグリッド大田制御所
これ、建物の感じからNTTと勘違いしている人が多そうですが、東電関連の会社です。大田区池上8丁目、第二京浜沿いにあります。送電、変電、配電などの電力設備を保守する会社ですね。電力保安用通信の設備も必要です。マイクロ波無線通信です。東電でも送電以外の鉄塔があるということです。そういえば、東電本社の上にも通信用のアンテナがありますね。一番上に雷観測用のレーダーがのっています。
NTTの通信用の鉄塔はもっと頭でっかちのものが多いです。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴清掃工場/煙突/鉄塔
2017年10月24日

通信塔(矢口)

通信塔(矢口)
多摩川沿い、大田区矢口3丁目、古市児童遊園の隣にあります。鉄塔というと、送電線鉄塔が一番数が多いですね。次がNTTなどにある通信用の鉄塔ですね。放送などの電波塔は大きく目立ちますが数は少ないです。通信用も電波を使うのですが、パラボラアンテナだけで指向性があります。
この通信用と思われる鉄塔は素性がよく分からないのです。関係者以外立入禁止の表示の下に緊急連絡先として東芝小向工場の電話番号がありました。パラボラの向いている方向は、川向いの東芝小向工場方面のような感じです。東芝小向工場に東芝電波システムエンジニアリングという会社があります。通信用の実験とか試験とかしているのかもしれませんね。あくまで憶測ですが。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴清掃工場/煙突/鉄塔
2017年02月07日

大田清掃工場の煙突

大田清掃工場の煙突
大田区京浜島3丁目にある大田清掃工場の煙突です。四角い柱の上にノズルが2個ついたモダンなデザインですが、都内の清掃工場の煙突では一番低く、約50mです。写真では建物の方が高く見えますが、工場棟が約45mですので煙突の方が少しだけ高いです。2014年に完成した新工場です。古い方の煙突は41mでした。羽田空港が近いので高さ制限があるのです。
手前は大田区災害用車両置場です。
2015年07月22日

千南線 No.特8

千南線 No.特8
世田谷区宇奈根2丁目の多摩川河川敷にある高圧送電線鉄塔を真下から撮ったものです。鉄塔脚部はフェンスで囲ってあって入れない場合がほとんどですが、この鉄塔に限り真下まで入れます。
千南線 No.特8
以前にも紹介したのですが、見上げた写真と全体の写真がなかったので再掲です。河川敷にあるために、レンガ造りの土台でかさ上げして、増水時に流れてきたものが鉄塔に当たらないようになっています。
「千南線 No.特8」という鉄塔で、高さ36m、1954年(昭和29年)竣工です。脚部が広がっていて通常の鉄塔とは形が違います。河川敷で土地が広く使える為か,多摩川反対側までのスパンが長い為かのどちらかでしょうね。
タグ:多摩川
2015年04月13日

送電線鉄塔工事終了

送電線鉄塔工事終了
世田谷区宇奈根3丁目、東名高速すぐそばの送電線鉄塔(川世線 No.30)が建替え工事中でしたが、工事が終了したようです。二つの系統が合流しているので6本が上下に分かれて配置されています。仮枠と外側の古い鉄塔も撤去されていますが、作業台のようなものが設置されています。これが恒久的なものかどうか分かりません。
三週間前の写真はこちら。左の木も新芽が出てきています。
タグ:定点観測
PageTop▲