2020年03月03日

せり出し物件(石川町)

せり出し物件(石川町)
大田区石川町2丁目で発見しました。奥の白いのがNTT隣の葬祭場で、中原街道沿いにあります。少し入ったところです。
せり出し量は少ないのですが、せり出し方が今までにないパターンです。道路拡張で1階部分は道路に沿って削ったけれども、2階部分はそのまま残したという感じでしょうか。こういうのは珍しいですね。強度的に大丈夫だろうかとか、大型車来たら擦るんじゃないかとか不安になります。
建物右側は一方通行出口ですが、左側は両通道路です。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴せり出し物件
2020年03月01日

安田眼科医院と倉田百三(南馬込)

安田眼科医院と倉田百三(南馬込)
大田区南馬込3丁目にある安田眼科医院です。環七の一本西側の通りです。明かり取りの窓が建物から飛び出していて、シャープな形状なので目立ちます。斬新なデザインの建物です。せり出している部分は少ないのですが、せり出し物件に分類します。
前に馬込文士村の看板があり、倉田百三がここに住んでいたのですね。1891年(明治24年)広島県庄原市生まれで、明石から大森新居宿をへて、1925年(大正14年)に、こちらに越してきて以来ほぼこの家で暮らしました。ギリシャ風円柱の玄関柱、藤棚、栗の木で造られた書斎のある洋館でした。1943年(昭和18年)この家で51歳で亡くなりました。若いときから肺結核を患っていたのですね。「出家とその弟子」が代表作です。
PR:出家とその弟子 (岩波文庫)
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴せり出し物件
2019年08月25日

せり出し物件(石川町)

せり出し物件(石川町)
大田区石川町2丁目、中原街道の石川台交差点から少し入ったところにあります。昨日の記事「分譲住宅(石川町)」の前の道を少し進んだ場所です。
3階建てで、それぞれの階のベランダに後から窓を付けた感じですね。ベランダだけだとせり出しとは言えないと思うのですが、部屋も少しだけせり出しています。でも、下から見上げると見事なせり出しに見えますね。
この(止)まれの道をずっと奥に進んで行って、自由通りとの交差点に「せり出し物件(東玉川)」があります。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴せり出し物件
2019年07月21日

せり出し物件(東玉川)

せり出し物件(東玉川)
世田谷区東玉川2丁目、自由通り沿いで発見しました。田園調布学園の近くです。2階より3階の床面積の方が大きいです。左側には支えがあり、階段もあります。3階床下の配管が丸見えです。1階の駐車場から2階の配管が丸見えなのはよくありますが、こういう形は珍しいです。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴せり出し物件
2017年12月02日

国士舘メイプルセンチュリーホール

国士舘大学世田谷キャンパスメイプルセンチュリーホール
正確には国士舘大学世田谷キャンパスメイプルセンチュリーホールです。世田谷区役所の斜向い、世田谷区若林4丁目にあります。建学百周年記念事業で造られた施設です。地下3階地上5階建てで、理工学部実習施設、体育施設、学生ラウンジなどがあります。2013年竣工ですが、百周年は2017年ですね。
ボリュームのあるみごとなせり出し物件です。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴せり出し物件
PageTop▲