2019年06月17日

ソルテ(広尾)

ソルテ(広尾)
渋谷区広尾5丁目にあるデザイナーズマンションです。広尾駅から5分ぐらい、鉄筋コンクリート造4階建て地下1階、4戸で、2008年竣工です。路地の奥にあります。
不規則な多面体で、小窓も不規則に配置されています。外はもちろん、内装も白を基調としているようですね。かなり目立つ外観です。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>異形の建築物
2019年05月06日

三基商事東京支社ビル

三基商事東京支社ビル
渋谷区渋谷3丁目、渋谷警察の裏あたりにある、三基商事東京支社ビルです。三基商事は大阪梅田に本社があり、ミキプルーンが主要商品ですね。よく見ると、ビルの屋根の上の煙突状のところに看板があります。窓があるので煙突ではありません。
五角形の建物で、道路に面した2面が傾斜していて、その2面の角はアールがついています。窓が異常に少なく、一見ピラミッドのような感じです。壁面は突起のあるレンガで覆われています。残り3面は垂直で、右側のビルとの間は少し空間があり、普通のビル並に窓があります。残り2面はよくわかりませんが、左側の面には非常階段があるようです。上に少し見えています。
竹中工務店の永田祐三氏の設計で1985年竣工のビルです。永田さんは後に独立しています。白浜の「ホテル川久」が有名ですね。豪華古城ホテルです。
PR:【2個セット】ミキプルーン エキストラクト
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>異形の建築物
2019年04月16日

大江戸線飯田橋駅換気塔

大江戸線飯田橋駅換気塔
都営大江戸線飯田橋駅C3出口にある換気塔です。住所は文京区後楽1丁目です。大江戸線は2000年開業です。ずっと単なるオブジェだと思っていたのですが、換気塔だったのですね。翅のようなものは、風の流れを調節するウィングなのです。
駅の内装は、天井の緑色の網目状のフレームが特徴で、建築家渡辺誠のデザインです。その網目を根に見立て、外の換気塔を芽を出している植物のデザインにしたようです。
ずっと、昆虫の翅だと思っていました。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>異形の建築物
2019年01月28日

微熱山丘

微熱山丘/サニーヒルズ南青山
サニーヒルズ南青山で、またの名を微熱山丘といいます。台湾生まれのスイーツブランドのショップです。陽の当たる丘の中国語のようです。パイナップルケーキが有名ですね。
港区南青山3丁目にあります。表参道駅から7分ぐらいです。
隈研吾氏の設計した3階建ての建物で、ヒノキの組木格子を立体的に組み合わせたもので、地獄組みと呼ばれるそうです。森の姿の建物で、木漏れ日がさす感じですかね。
これは東京支店なのですが、日本では他に自由が丘と大丸京都店があります。他に、南投、台北、高雄、シンガポール、上海、香港に支店があります。南投は本店かもしれません。高雄支店も変わった建物ですね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>異形の建築物
2018年05月20日

ナチュラルエリップス(円山町)

180520natural_ellipse.jpg
渋谷区円山町、ラブホテル街の中にある住宅ですが、宿泊施設になっています。渋谷駅から7分ぐらいです。建築家、遠藤政樹+池田昌弘の設計で、2002年竣工、地下1階地上4階建て、鉄骨造です。遠くから見ると少し変形した卵のような形ですが、近くで見ると竹かごに布をかぶせたようなディテールが分かります。実際の素材ではありませんが。グッドデザイン賞を受賞した建物です。
キッチンもある、一軒丸ごと借りられるホテルというか、アパートのような感じでしょうか。近未来的なインテリアですね。窓が少ないですが、天窓があり、中央の螺旋階段で下の階まで光が届くようになっています。バルコニーもあります。
PR:遠藤政樹+池上昌弘 ナチュラルエリップス−2002 東京 (World Architecture)
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>異形の建築物
PageTop▲