2020年02月08日

水出しコーヒー

水出しコーヒー
コーヒーはペーパーフィルターで淹れることが多いのですが、たまには違う方法で、ということで水出しコーヒーです。水にどっぷりつける方法もあるのですが、これは滴下式です。水出しコーヒーはダッチコーヒーともいいますが、オランダの植民地だったインドネシアで考案された抽出方法です。インドネシアの苦味の強いロブスタ種のコーヒーを美味しく飲むための方法です。苦味や雑味が出にくくすっきりした味で、カフェインも少ないです。
豆の挽き方はペーパーフィルターと同じで、もちろん豆はアラビカ種でもかまいません。
ちなみに、私の使っているコーヒーミルはこちら。もう十年以上使っているのか。
フィルターに粉を入れ、水を少し入れてなじませてからセットします。上の部分に水を入れて、あとはひたすら待つだけです。3〜4時間ぐらいですかね。
冷蔵庫に保存して、飲む分だけ温めます。
エスプレッソもそうなんですが、同じ豆でもこんなに違う味のコーヒーになるのかと驚かされます。香りはお湯で淹れた方がいいですね。
ポタポタ落ちるスピードは調整できないのですが、たまにゴミが詰まって遅くなることがあります。針でつついて掃除します。まあ、針で調整できなくはないですね。
PR:iwaki ウォータードリッパー 耐熱ガラス ウォータードリップコーヒーサーバー 440ml K8644-CL1
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴物撮り
2020年02月06日

直火式エスプレッソ

直火式エスプレッソ
コーヒーはペーパーフィルターで淹れることが多いのですが、たまには違う方法で、ということで直火式エスプレッソです。
エスプレッソは深煎りの方がいいのですが、中煎りでも大丈夫です。豆は一番細い設定で挽きます。フィルターの上でスプーンの背で押し固めます。あとは水を入れて組み立て火にかけるだけです。アルコールランプも三脚も理科の実験用で十分です。実は石綿付きの網も買ったのですが、丸い部分にしっかりのったので不要でした。
電気ポンプ式ほど高圧ではありませんので、クレマは少ししか出ませんが、濃厚でコクのあるエスプレッソコーヒーが手軽に楽しめます。
ポットはカクカクしたアルミ製のものが多いですが、洗いにくいのでステンレス製の丸いものにしました。
アルコールランプはしばらく使わないでおくと、アルコールが蒸発してしまうので、食料保存用の密閉バッグに入れて保存しています。
PR:コーヒーポット モカポット 直火式 ステンレス製 エスプレッソメーカー 調理器具 丈夫 健康 安全 高温耐性 操作簡単 家庭・オフィス用 全4サイズ(100ml)
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴物撮り
2020年01月10日

菜の花

菜の花
子供の頃食べなかった野菜に、ブロッコリー、ズッキーニ、ゴーヤとかあるのですが、菜の花もですね。和風なのにね。スーパーで見かけるようになったのは最近のような気がします。
香港の中華料理では昔から普通に食べられています。おひたし、からし和え、卵とじとかが定番ですかね。
一個だけ黄色い蕾がありました。春が近いん感じでいいですね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴物撮り
2019年12月19日

ひっぱりだこ飯

ひっぱりだこ飯
明石名物「ひっぱりだこ飯」で、JR西明石駅の駅弁で、淡路屋製造です。「平成10年4月5日 明石海峡大橋開通記念」と書いてあります。「明石だこ」を使用していて、蛸壺を模した陶器製の容器に入っています。「峠の釜めし」と同じぐらい凝った容器ですね。
わざわざ明石に行ったわけではなくて、近所のスーパーでたまに全国各地の駅弁を売っていることがあるのです。
かなり前ですが、駅弁紹介の本の制作で、撮影済みの駅弁を1日4個ぐらい食べたことがあるのですが、その本では紹介されてなかったと思います。
紙の蓋を取ると、おかずの上にワサオーロという抗菌シートがのっていました。わさびの抗菌成分であるアリルカラシ油を含ませたシートなのですが、以前取材したことがあって、久しぶりに見たので懐かしい感じです。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴物撮り
2019年11月25日

シュトレン

シュトレン
クリスマス1か月前ですね。クリスマスケーキとしてシュトレン推しで、3年前から紹介しているのですが、最近やっと入手しやすくなりました。昨年まではクリスマスマーケットで、クリスマス直前に買っていました。
「シュルンダー ミニアップルシュトレン」です。発酵されたパン生地を焼き上げることで、時間とともに熟成が進むドイツの伝統菓子です。
クリスマスの1か月前に用意し、薄くスライスして少しづつ食べます。クリスマスが近づくほど美味しくなります。
日本のクリスマスケーキは、クリスマスイブに買う習慣で、あまり日持ちがしないという理不尽さがありますね。販売する人も製造する人も過重な労働を強いられます。ちなみに、日本のようなクリスマスケーキは日本と韓国しかありません。世界では日持ちするケーキが一般的です。このシュトレンの賞味期限は2020年2月19日で、ドイツ製です。
PR:クーヘンマイスター シュトーレン 200g×4個(合計800g) 本場ドイツ製  Kuchenmeister Christollen V
タグ:クリスマス
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴物撮り
PageTop▲