2016年12月20日

シュトレン

シュトレン
シュトーレンとの表記もありますが、ドイツ語として伸ばさないのが正式らしいです。ドイツの菓子パンで、クリスマスを待つ間に少しづつカットして食べる習慣があります。少しづつ熟成されだんだん美味しくなり、クリスマスが待ち遠しい感じになります。発酵パンでドライフルーツやナッツが練り込まれています。粉砂糖がかけてあり、産着に包まれたイエスの形だとされています。発祥の地はドレスデンで、これはドレスデンから直送されたものです。
クリスマスマーケット
日比谷公園噴水広場でやっているクリスマスマーケットに出店しているドイツセンターで買いました。今年は12月16日から12月25日まで開催しています。高さ14mのクリスマスピラミッドがあり、ビールやワイン、ソーセージ、お菓子、雑貨などのお店が並んでいます。グラスとマグカップをデポジット制にしているのが、いかにもドイツっぽい感じがしていいですね。
PR:クリスト・シュトーレン
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴物撮り
2016年12月14日

切腹最中

切腹最中
ぱっくり割れてアンコがはみ出している最中です。お詫びの品としても使われるようです。奥は義士ようかんで47種類あるうちのひとつ大石内蔵助良雄のものです。よしおではなくよしたかと読みます。
元禄14年3月14日、江戸城本丸の松乃廊下で浅野内匠頭が吉良上野介に小さ刀で切りかかるがすぐに取り押さえられ、田村邸預かりとなり、すぐに将軍綱吉が切腹を命じ、田村邸の庭で切腹したのです。
新正堂
その田村邸のあったのが、この最中を売っている新正堂の辺りで、港区新橋4丁目です。田村邸の場所に建てられた田村銀杏稲荷神社は環二の拡幅での移転場所がないため、ここの地下にありますが、参拝はできないようです。田村邸の庭には大きな銀杏の樹があったのですが、関東大震災で焼失しました。
事件の続きですが、長くなるので省略しますが、吉良がお咎めなしなのは不公平だということで、元禄15年12月14日、赤穂浪士四十七士が吉良邸に討ち入りし吉良を討ち取ったのです。幕府から命じられ元禄16年2月4日に切腹しています。四十七士のお墓は泉岳寺にあり、義士祭として討ち入りの日にお墓参りをします。浅野内匠頭のお墓も泉岳寺にあります。
PR:【新正堂】切腹最中(5個入り)
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴物撮り
2016年09月07日

サッポロ クラシック

サッポロ クラシック
サッポロビールの北海道限定販売のビールで恵庭市の工場で生産されています。高温短時間仕込みのホッホクルツ製法で作られている、麦芽100%のビールです。
これは美味しいです。東京では常時入手できるとは限りません。私の今年の定番ビールは沖縄(オリオン)か北海道ですね。
PR:サッポロ サッポロクラシック 350ml×24缶
タグ:ビール
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴物撮り
2016年09月05日

デジカメを買いました

RICOH GX200
今まで使っていたのが調子悪くなったので、新しいのを物色していたのですが、機能や使い勝手を考慮して、結局同じのを中古で買いました。
前のは2011年9月1日購入ですので5年間使ったことになります。いろいろな箇所が同時に調子悪くなるのは真っ当な設計でしょうね。一箇所だけの故障だと修理したくなりますが、複数だと諦めて買い換えますから。10年保つ部品があってもオーバースペックで、すべてを5年保つ部品にしてコストダウンが図れればOKですね。1回レンズ内の埃を取ってもらっただけで、故障知らずでした。最近、調子悪くなってからも、叩いたり電源入れ直したりして、なんとか使えてます。この写真も古いカメラでの撮影です。
職人技での修理が可能な機械式のカメラなら別の考え方になるでしょうけど。実は電池のいらないそういうカメラの方を多く所有していますが、壊れないです。使用頻度が少ない所為もあるのでしょうけど。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴物撮り
2016年08月16日

オリオンビール

オリオンビール
私の最近の定番ビールはこれですね。これは裏側ですが、缶のデザインがサミットオリジナルで、他より安く売っていて、税別168円です。お気に入りです。発泡酒は食品添加物が多いので健康を気にしてやめました。
タグ:ビール
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴物撮り
PageTop▲