2018年11月03日

荏原町駅近くの蔵2軒

中延5丁目の蔵
前の記事で東急荏原町駅そばのちょっと変わった質店の蔵を紹介したのですが、近所に質店の蔵がまだありました。荏原町駅の西側の立会川の遊歩道沿いにある元質店の蔵です。住宅と一体化しています。住所は品川区中延5丁目です。シャッターが下りているのですが、ストリートビューで見るとディスカウントショップのようです。ただ、グーグルマップでは不動産会社になっていて実態はよく分かりません。質屋は難しい時代ですかね。
旗の台3丁目の蔵
こちらは荏原町駅東口から北へ行き、法蓮寺や旗岡八幡神社を過ぎた先にある元質屋の蔵です。こちらも住宅と一体化しています。住所は品川区旗の台3丁目です。こちらも、グーグルマップによると〇〇エステートとあり、不動産会社になっていますね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>建造物建築物
2018年10月07日

赤い家(多摩区)

赤い家(多摩区)
川崎市多摩区菅馬場2丁目で見つけた赤い家です。住所は「すげばんば」と読みます。東菅小学校の近くです。周りに少ししか家が見えないですが,住宅街です。手前と向こう側が小さい川で、川に囲まれた土地ですね。目立つデザインで、生活感がなく、モデルハウスのようにも見えます。右側のベランダには洗濯物が干してありますけど。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>建造物建築物
2018年07月20日

ワコール麹町ビル

ワコール麹町ビルの玄関
千代田区麹町1丁目、内堀通りの半蔵門交差点近く、新宿通り沿いにあります。東京FMの近くです。全体のフォルムも斬新なのですが、玄関の庇のUFOもかなり斬新ですね。ダウンライトもUFOらしさを強調しています。近未来的ですね。
ワコール麹町ビル
こちらが皇居側から見たビル全体です。大小二つの丸窓はミシンのハンドルをイメージしたとも、幕末の天文書「遠西観象図説」の太陽と地球と時間の関係を表したとも言われています。1984年竣工、9階建て、黒川紀章氏設計です。意外と古いです。
鉛筆削りに似ていると言われるとそう見えてきます。ハンドルがない?電動だとハンドルなしですね。
タグ:UFO
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>建造物建築物
2018年06月08日

バングラデシュ大使館

バングラデシュ大使館
千代田区紀尾井町3丁目にあるバングラデシュ大使館です。2016年竣工、5階建て鉄骨造、ケイパートナーズアーキテクツ設計で、村本建設施工です。バングラデシュの伝統的な刺繍模様をモチーフにしたファサードが目立ちます。3階までが大使館で、4階5階は公邸ですね。
以前、バングラデシュ大使館は目黒区目黒4丁目にありました。2階建ての美しい建物でしたが解体されたようです。
バングラデシュの国旗は日の丸です。緑地ですけど。
PR:<フェアトレード>ノクシカタトイレットペーパーホルダー 鳥 (ホワイト)
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>建造物建築物
2018年04月02日

東京メソニックセンター

東京メソニックセンター
桜田通り(国道1号)の飯倉の交差点近く、港区芝公園4丁目にあります。フリーメイソンリーの日本グランド・ロッジの入っているビルです。日本では陰謀論とか怪しい秘密結社とかに思われていますが、ちょっと違うようで、簡単に言えば、友愛結社です。組織の名前がフリーメイソンリーで、メンバーがフリーメイソンです。全国で2000人で、ここ以外に15のロッジがあります。
活動は、月一の定例会、親睦会、チャリティ活動で、政治の話はできません。
起源は諸説ありますが、中世英国の石工職人の労働組合というのが有力です。ボーイスカウト、ロータリークラブ、ライオンズクラブはフリーメイソンリーからの派生だそうなので、似た感じでしょうね。私は、少年時代ボーイスカウトに入っていたので、何となく分かります。
オープンハウスの日には、申し込めば見学できるようです。普段は入れません。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>建造物建築物
PageTop▲