2017年03月18日

池尻小学校第二体育館

池尻小学校第二体育館
以前紹介した池尻小学校体育館の並び(少し離れていますが)にあります。体育館が二つもあるなんて贅沢な小学校だなと思ったのですが、元は池尻中学校の体育館だったのですね。中学は2004年に廃校になり、世田谷ものづくり学校になっています。体育館だけは池尻小学校第二体育館という名称になっていますが、世田谷区のスポーツ施設として一般開放されていて、催し物などにも使われています。屋上はプールですね。
池尻小学校体育館と同じく、利根山光人さんの作品が壁画になっています。陶板レリーフで「飛翔」というタイトルです。こちらの方が直線が多くてスポーツ施設にあう感じですかね。どちらの作品も色使いが情熱的でメキシコ風です。
PR:メキシコ曼陀羅 (1981年)
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>建造物建築物
2017年01月21日

池尻小学校体育館

池尻小学校体育館
この壁画は目立ちますね。三宿通り沿い、世田谷公園の北側にある世田谷区立池尻小学校の体育館で、屋上はプールになっています。住所は世田谷区池尻2丁目です。
利根山光人さんの「母と子」という作品で1994年制作のものです。陶板レリーフです。原画はサインによると1993年に描かれています。太陽の画家と呼ばれた人で、メキシコを題材とした多くの作品があります。
隣にある池尻小学校第二体育館にも壁画があり、「飛翔」というタイトルですが、撮り忘れたので紹介はまたの機会に。
PR:メキシコ民芸の旅 (1976年) (平凡社カラー新書)
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>建造物建築物
2017年01月06日

東京タワー2017

東京タワー2017
桜田通り(国道1号)の飯倉交差点から南へ少し下ったところで、ビルのすき間から東京タワーが見えます。黄昏時は美しいですね。よく見ると2017の文字が見えます。
PR:童友社 1/2000 タワーシリーズ 東京タワー プラモデル
タグ:東京タワー
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>建造物建築物
2016年12月06日

ドップラーレーダー

航空気象ドップラーレーダー
前の記事で左奥に白くて丸いものが見えていますが、近づいて見るとかなり大きいです。航空レーダーかなと思ったのですが、気象レーダーでした。正確には航空気象ドップラーレーダーです。大田区羽田空港1丁目にあります。
降水の強さだけでなく、雨粒の動きをとらえ、風向風速の急変を検出します。積乱雲からのダウンバーストは危険ですからね。パラボラアンテナの直径が7m、地上高約40mです。監視できるのは約100kmで、銚子、宇都宮、富士山、伊豆大島の範囲です。
航空気象ドップラーレーダー
JALの原動機工場が解体され更地になっているので西側からもよく見えます。モノレールからは見えにくいですけど。右はJALのハンガー付属のビルですね。
この辺りを走っている車で空港敷地内にも入るものは左上にRJTTと書いてあるオレンジ色のナンバープレートを付けています。羽田空港は4レターコードだとRJTTで、3レターだとHNDです。あと、ダンプなど埋立工事用の車両は黄色と白のチェッカーの旗を掲げて走っています。航空機からも視認しやすいようにでしょうね。
この辺りで食事するところがないなあと思っていたら、空港施設第一綜合ビル1階にレストランがありました。空港施設第二綜合ビルにはローソンがあります。この辺りを初めて歩くと気がつく事がいろいろありますね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>建造物建築物
2016年08月20日

東京タワー

東京タワー
お盆過ぎてから天候不順ですね。昨日の夕方も上空を黒い雲が覆い暗くなっているのですが、西の空は晴れていて、東京タワーに西日が当たっています。桜田通り(国道1号)飯倉の交差点から南へ少し下ったところの脇道から撮っています。住所は港区東麻布1丁目です。
上の端の丸いのはUFOでも人魂でもありません。街灯です。
よく見ると、ガラスに映ったの以外にもうひとつ東京タワーがありますね。
PR:東京タワー2007
タグ:東京タワー
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>建造物建築物
PageTop▲