2012年03月05日

卓上ボール盤

卓上ボール盤
卓上ボール盤を入手しました。知人からゆずっていただいたものなので中古です。Uさんありがとうございました。
GREATTOOLというブランドでアークランドサカモトという会社名が入っていますが、中国製です。でも安い割りにはしっかりした作りです。
鉄工13mm、木工24mmの穴あけ能力で、回転数は600〜2600rpmで、五段変速です。回転数をかなり落とせるのがいいですね。チャック径は13mmです。
ドリルチャックの最大送り寸法は52mmで、深さ調整ゲージ付です。角度自在のテーブル付で、専用バイスも付いています。
電動ドリルは持っているのですが、正確に指定した位置に、正確に垂直あるいは指定角度で、正確に指定した深さの穴をあけるのはほとんど不可能ですからね。これがあると助かります。木工もですが、金属やプラスチックの加工が容易になります。
う〜ん、つぎは旋盤が欲しくなりますね。一桁値段が違いますけど。
PR:GREATTOOL 卓上ボール盤(バイス付) GTTB‐13SP
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴工房
2009年10月25日

まな板を削る

まな板を削る
まな板は湿った状態が多く汚れやすい。その上、長く使っていると真ん中が凹んでくる。削れたのはどこに行くかというと、何割かは胃袋へ入っているんじゃないかと思う。プラスチックのまな板は清潔なんだが、この点が気になる。
清潔な状態に戻す為と平面を取り戻す為にカンナで削ることにした。少し湿っているので滑りは悪いが木自体は柔らかいので作業性はいい。
これは分かりやすいように作業途中で撮ったものだ。この真ん中の凹みが無くなるまで削れば完成なのだが、思ったより時間がかかった。

posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴工房
2007年10月10日

ループアンテナ

ループアンテナ
AMラジオ用のループアンテナを作りました。45cm×45cmの枠に、バリコンをつなぐ同調用のL1が10巻き、ラジオへ導くための二次巻線L2が2巻きです。バリコンは360pF×2で、L2には結合用ループをつなぎます。このループはラジオシャークの内部のループアンテナの大きさに合わせて作り、その側面に貼付けます。ラジオを聴きながらバリコンを回して同調させます。ラジオシャーク本体だけでは、ノイズが多かったのですが、このアンテナでノイズがなくクリアに受信できるようになりました。ラジオシャークはこちら


posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴工房
2006年09月22日

エレキギター

エレキギター
友人のギターが接触不良とのことで修理する。まあ、はずれかかっていたところをハンダ付けしただけなんですけどね。初めて、エレキギターを開けてみた。結構単純な作りなんですね。


posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴工房
2005年06月30日

サラウンドスピーカー完成

スピーカー
6月初めに切断したスピーカーを間を抜いて再び接着しアイボリーに塗って仕上げました。左右のスピーカーユニットに角度を付けることによって、向かって左のユニットの音が右の耳に届きにくくするのが目的です。逆もですよ。その角度により広がり感が出るようです。これだけでサラウンドが体感できます。パソコンモニターの上か下に設置するので、後が小さくなっているのがデザイン的にも合うと思います。色も少し派手ですが、モニターの一般的な色に近いものにしました。

posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴工房
PageTop▲