2018年12月10日

レタスチャーハン

レタスチャーハン
中華料理屋さんでは、たまにしかお目にかからないメニューですね。チャーハン専門店だとありますけど。
私のチャーハンの作り方は、熱くした中華鍋に、卵を割り入れすぐにご飯を入れほぐして炒め始め、あと細かく切った野菜を入れ、最後に味付けをします。塩コショウに、ナンプラー、オイスターソース、カレー粉をほんのちょっとづつ入れます。カレー味にならない程度にです。
レタスを入れるのは出来上がる直前で、シャキシャキ感が残るようにします。手でちぎるのと、水分をよく取っておくのがコツですね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴料理
2018年12月02日

サバと厚揚げ炒め

サバと厚揚げ炒め
サバの水煮缶を使ったシンプルな料理です。厚揚げはお弁当によく使うので冷蔵庫に入っていることが多いです。豆腐だと水が出ちゃいますからね。
ニンニク生姜にネギと醤油で味付けで、三つ葉を散らしました。味噌味も美味しいのですが、サバ味噌煮缶を使った方が簡単ですね。
サバ缶が流行っているようで、品薄だったり値上げしてますね。入手しづらいです。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴料理
2018年11月08日

ツナ詰めピーマン

ツナ詰めピーマン
肉詰めピーマンではなくてツナを詰めています。最近魚の缶詰にはまっていて、肉の代わりに使っています。安いのがいいですね。
汁ごと容器に入れ、こねやすい硬さまでパン粉を入れ混ぜます。ピーマンの内側に小麦粉をふり、詰めた表面にも少しふります。味が付いているので塩はほとんど必要ないですね。あとは焼くだけ簡単です。
水煮のツナ缶を使えば脂肪分も抑えられるし、ビタミンB群が豊富で、必須アミノ酸(バリン、ロイシン、イソロイシン)も含まれています。
私は、化学調味料増粘剤無添加の水煮缶を使っています。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴料理
2018年10月17日

シシトウとオクラのカレー

シシトウとオクラのカレー
オクラはフィリピン産とかあるので一年中食べられますが、どちらも夏野菜ですね。カレーには夏野菜の方が合うような気がします。もう秋ですけど。あと、私は基本、トマトも入れます。肉は入れません。
今回はタイの香り米を炊きました。インディカ米(長粒種)ですが高級品です。香りが良く美味しくて、カレーやチャーハンに合います。リゾットにもいいです。1993年(平成5年)、冷夏で米が不作の年にタイ米を緊急輸入したのですが、臭くて不評でした。備蓄品の安い工業用だったのです。高級品は美味しいのです。当たり前ですが。
今は、タイでもジャポニカ米を研究していて、日本の米が不作の時に栽培できる準備をしているようです。タイでは3ヶ月で収穫できるので間に合うのですね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴料理
2018年09月16日

麻婆茄子カレー丼

麻婆茄子カレー丼
麻婆茄子とはいっても、厚揚げ、人参、ピーマンも入っています。味付けにカレー粉を足しているのが特徴ですね。見た目では分かりませんけど。
肉は入れません。大蒜と生姜があればだいたい肉なしでも大丈夫です。餃子や炒飯もそうしています。
ご飯は白米と玄米を半分づつです。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴料理
PageTop▲