2018年08月15日

The Family of Man

1ファミリー・オブ・マン(The Family of Man)エドワード・スタイケンは写真家としても知られていますが、ニューヨーク近代美術館MoMAのディレクターとしての業績もあります。1955年、開館25周年を記念して、68ヶ国、273人の写真家、503枚で構成されたファミリー・オブ・マン展です。テーマは結婚、誕生、遊び、家族、死、戦争です。生まれたてでへその緒のついた赤ん坊から、死体まで、人間の写真ばかり、その数に圧倒されます。人が写ってないのは数枚です。
有名写真家の有名な写真も数多く含まれていますので、見たことのある写真も多いですね。この写真集は、MoMAの発行ですが、ずっと継続して販売しているのがすごいです。日本語版もあるようで、人間家族というタイトルになっていますね。
PR:The Family of Man
posted by エダヤスオ | Comment(0) | ノート>┴写真集
2018年08月14日

into the forest/田淵三菜

into the forest/田淵三菜北軽井沢の森を1年かけて撮影した田淵三菜さんの写真集です。最初は1ヶ月1冊だったものを1冊にまとめたもので、12ヶ月分あります。季節の変化に沿って豊かな森の自然を丹念に撮っています。山小屋に住みついて撮影したそうです。新しい感覚の自然写真ですね。とにかく美しいです。
第2回入江泰吉記念写真賞を受賞していて、その実行委員会の発行です。2017年です。
J-WAVEの大倉眞一郎さんと杏さんが出演のBOOK BARという番組で、大倉さんが絶賛で紹介していました。まあ、それで買ったのですけど。
田淵さんと本の中身はこちらから少しだけ見られます。
PR:into the forest
posted by エダヤスオ | Comment(0) | ノート>┴写真集
2018年08月09日

新しい木/ロバート・フォイト

New Trees/Robert VoitNew Trees/Robert Voit ミュンヘン在住のドイツ人写真家ロバート・フォイトが携帯電話基地局を撮った写真集です。普通の基地局ではなく、アンテナが樹木に擬態した基地局です。人工的な木ですね。日本ではあまり見られないかもしれません。
ロバート・フォイトの撮影風景が見られるドキュメンタリーはこちらです。シノゴネガで撮っているんですね。
この写真集は2010年に発行されたのですが、当時すごく気になったので当サイトで紹介したのですが、本は入手していませんでした。今年買ったので、この記事に更新します。
彼のサイトはこちら。香港や日本の写真もあります。
PR:New Trees: Mit Einem Epilegomenon Von Christoph Schaden / With an Epilegomenon by Christoph Schaden
posted by エダヤスオ | Comment(0) | ノート>┴写真集
2017年08月08日

サマーキャンプ/ベルナール・フォコン

サマーキャンプ/ベルナール・フォコンマネキンを使った作品で有名なベルナール・フォコンの代表作である「サマーキャンプ」です。彼の少年時代の思い出の風景を、マネキンを使って再現した写真集です。1950年生まれのフランス人写真家です。この本はNYの出版社で1980年刊で、印刷はイタリアですね。中には鮮やかな写真もありますが、大半が少し色褪せたような感じで、少年の遠い記憶の雰囲気でいいですね。私の好きな写真家の一人です。
今日たまたま、「スタンド・バイ・ミー」という映画を見て、ジャック・バウワーも若き日があったのだなあとか思ってました。スティーヴン・キングの少年時代の夏休みの話なのですが、連想でこの写真集を本棚から引っぱり出してみました。
PR:Summer Camp
posted by エダヤスオ | Comment(0) | ノート>┴写真集
2016年09月30日

『絶唱、横須賀ストーリー』石内都

『絶唱、横須賀ストーリー』石内都石内都の写真集初期三部作のうちの二册目ですが、最初の個展が「絶唱、横須賀ストーリー」なのでデビュー作といってもいいかもしれません。あと二つは「アパートメント」と「連夜の街」です。
この本は写真通信社で1979年刊行です。
森山大道風のざらざらした荒々しい写真ですが、からっとしてなくて怨念がこもっています。6才から19才まで暗い思春期を過ごした、横須賀に対する恨みというか敵討ちらしいです。
石内都は彼女の母親の本名の旧姓だそうです。その母親の遺品を撮った写真とか、フリーダ・カーロの遺品も有名ですね。
実は島尾さん宅で会った事があります。あまりお話しできませんでしたが。
この本、アマゾンでは見つかりませんでした。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | ノート>┴写真集
PageTop▲