2018年09月10日

京橋大根河岸青物市場跡

京橋大根河岸青物市場跡
京橋のたもと、中央区京橋3丁目、警察博物館の向かいに「京橋大根河岸 青物市場跡」の石碑があります。左の東京高速道路の高架が元京橋川で、ここ京橋から少し上流の紺屋橋(中之橋)にかけて野菜の市場や問屋がたくさんありました。京橋川は江戸城への物資の輸送のために開削された川なのですね。市場は江戸時代から昭和初期までありました。魚市場が日本橋から築地に移転した1935年(昭和10年)に、築地に移転しました。築地の青果市場の元だったのですね。
この黄色の文字は大変読み辛いです。
【写真>┴オブジェ/像/記念碑/遺跡の最新記事】
2018年09月09日

戸越銀座温泉

戸越銀座温泉
品川区戸越2丁目、戸越銀座商店街にあり、都営浅草線戸越駅から3分、東急池上線戸越銀座駅から5分ぐらいです。黒湯天然温泉と軟水炭酸泉、露天風呂もあります。平日は15時からですが、日曜祝日は8時からの朝湯があります。
2007年にリニューアルされた建物で、清潔感のある明るい色ですね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴銭湯
2018年09月08日

京橋の親柱(明治)

京橋の親柱(明治)
以前紹介した京橋の親柱は大正のものですが、こちらは明治の京橋の親柱です。中央通り(国道15号)の警察博物館の前にあります。住所は中央区京橋3丁目です。1875年(明治8年)に架けられたものです。こちらは漢字表記ですね。
京橋の親柱(明治)
反対側、銀座一丁目交番の横、正確には公衆便所の横ですが、もう一本の親柱があります。住所は中央区銀座1丁目です。京橋川が銀座と京橋の境だったのです。1959年(昭和34年)に埋められ、今は東京高速道路ですけど。こちらの親柱はひらがな表記で「きやうはし」となっています。
2018年09月07日

カラクリ装置

カラクリ装置
渋谷区宇田川町1丁目の渋谷区役所建替工事の仮囲いの中に設置してあります。東急建設の若手社員の製作したものです。単なるデジタル表示のカラクリ時計ではなく、10分に一度クレーンなどが動き、毎時00分には建設工事のダイナミックな動きが再現されます。
展示は2018年末までです。従来の時計塔の時計は動いていないようです。
表示は17時18分ですね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴工事中
2018年09月05日

日の出おふろセンター(川崎区昭和)

日の出おふろセンター(川崎区昭和)
川崎市川崎区昭和2丁目にある日の出おふろセンターという銭湯です。京急大師線産業道路駅、東門駅から10分ぐらいです。川崎駅からバスだと四谷上町下車3分です。
塩湯(天然温泉)の露天風呂や変わり湯があります。別料金ですがサウナもあります。
本体は木造の建物のようですが、増築部分が大きく立派に見えます。コインランドリーやフロント、休憩スペースもあります。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴銭湯
PageTop▲