2018年01月26日

凍った鶴の噴水(日比谷公園の雲形池)

凍った鶴の噴水(日比谷公園の雲形池)
日比谷公園を朝散歩していたら、池のほとりからスマホで写真を撮っている人がたくさんいて、なんだ?と思ったらこれでした。二日続けて−3℃だと池も凍ります。噴水は天に向かって出ているので、つららになるのは必然ですね。この状態でも水は出ていますので、さらに成長する可能性もあります。
日比谷公園内もまだ雪が残っていて、気をつけないと滑ります。
タグ:日比谷公園
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴公園
2018年01月22日

正和稲荷神社(東品川)

正和稲荷神社(東品川)
東品川1丁目、台場小学校のすぐ南側の住宅街にある正和稲荷神社です。創建年代や由緒などは不明です。鳥居が右の住宅に異常に接近しているのが気になりました。左側は空いているんですけどね。
で、調べてみたら左側の家を建替えたときにセットバックで少し参道を広げたので、鳥居が右に寄った感じになっているようです。
1854年に東京湾にいくつか台場を造ったのですが、ひとつだけ陸上に造りました。それが台場小学校の敷地で、五角形の形をしています。台場小学校正門横に、石垣の石を使った、御殿山下台場跡の記念碑があります。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
2018年01月21日

第二森ビル

第二森ビル
港区西新橋1丁目にある「第二森ビル」です。最初の森ビルで、1956年(昭和31年)竣工当時は「西新橋2森ビル」でした。三年前に私が撮ったときは「森ビル-2」の表記で、解体寸前の感じでしたが、最近リニューアルされて、「第二森ビル」という表記になっていました。まだ入居者はいないようです。
外堀通りのトヨタレンタカー西新橋店の場所に、1957年(昭和32年)竣工の「西新橋1森ビル」がありましたが、2008年に解体されました。2の方が先にできたのです。
近くのナンバー森ビルは最近どんどん解体されています。残っているのは弁護士ビルぐらいですかね。森ビル14です。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴レトロ建築
2018年01月20日

虎ノ門遺跡の碑

虎ノ門遺跡の碑裏
桜田通りと外堀通りの交差点、銀座線虎ノ門駅8番出口を出たところにあります。住所は港区虎ノ門1丁目です。都心の千代田区中央区港区などには、門や橋がつく地名が多いのですが、江戸の町の特徴ですね。
江戸初期の江戸城増築のときに配置された内外の36城門のひとつです。実際に虎之御門のあった場所は、文科省の横あたりなのですが、住所が霞ヶ関3丁目になるので、こちらに建てられたようです。実際の門の石はひとかけらも残されていないので、地元の有志が昭和27年、町名変更3周年記念にあたってこの碑を建て、史跡保存の気持ちを表しているということです。上の写真は碑裏なので、虎はお尻を向けています。
虎ノ門遺跡の碑
歩道側に碑文が書いてあります。
ここの交差点の下を日比谷線も通っているのですが、駅はありません。300mほど南の環二との交差点に新虎ノ門駅を造っています。オリンピックまでには完成するようです。
2018年01月15日

ヌーランドさがみ湯(仲六郷)

ヌーランドさがみ湯(仲六郷)
大田区仲六郷2丁目にある黒湯天然温泉ヌーランドさがみ湯です。京急雑色駅から3分ぐらいです。サウナと電気、泡、ジェットなど8種類のお湯が楽しめます。2階ではマッサージ、休憩、食事などもでき、大広間で演芸やライブなどのイベントもときどきやるようです。団体さんの宴会コースもあります。入浴のみは銭湯料金、サウナと2階設備利用は別料金です。
銭湯とスーパー銭湯のどちらの利用方法もできるということですね。
円形の外観で目立つ建物で、地下は駐車場になっています。周りは住宅街です。以前は第三相模湯でしたが、1996年(平成8年)に改装してヌーランドになっています。第一相模湯第五相模湯は当ブログで紹介済です。第二と第四はないようです。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴銭湯
PageTop▲