2021年10月24日

旗の台一丁目石造庚申供養塔

旗の台一丁目石造庚申供養塔
品川区旗の台1丁目、中原街道沿いにある昭和大学上条記念館の南側にある、旗の台一丁目石造庚申供養塔です。中原街道から別れて小山に至る旧道の分岐点にあり、1665年(寛文5年)に建立されました。区内現存の庚申塔50基のうち3番目に古いです。
板碑型で、安山岩、日蓮宗の影響からか文字だけなのが特徴です。旧中延村は日蓮宗の人が多かったようです。
すぐ近くに木霊稲荷神社があります。その写真の片隅に見えているのですが、工事用フェンスで囲まれていました。上条記念館の工事ですね。
2021年10月20日

路上園芸(中延5丁目)

路上園芸(中延5丁目)
品川区中延5丁目、立会川緑道の近くです。かなり幅の広い私道ですが、車止めのガードパイプがあって車は入れません。そこで人や台車が通るスペース以外は、鉢植えで埋められています。かなり積極的な、路上園芸ですね。普通は、家の前からじわじわ道路に進出しましたという感じのものが多いようです。
まあ、自転車置かれないように、無粋にパイロン並べたりするよりずっといいですね。1個はありますけど。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>散歩写真
2021年10月17日

庚申塚(南千束)

庚申塚(南千束)
大田区南千束2丁目、中原街道沿い、洗足坂上にあります。1678年(延宝6年)に建てられたのですが、破損したために1814年(文化11年)に再建されました。九品仏道とか品川の文字もあり、道標でもありました。中原街道から九品仏道へ入る分かれ道だったようです。角柱型は江戸後期の特徴ですね。
最近、2006年ぐらいの古い写真ばかり眺めていたので、このブログの更新を忘れていました。
2021年10月11日

クローサープラスとシュワルベ

クローサープラス
自転車のタイヤを交換しました。ずっとパナレーサーの「Tserv PT」を使っていたのですが、入手難なので、パナレーサーのクローサープラスにしました。240gから210gと軽量化しているので、走りの軽さは期待できますね。ただし、耐摩耗性と耐パンク性能は少し劣るかもしれません。まあその分安いのですけど。白いラインがいいですね。
シュワルベ
チューブも交換しようと近所の自転車屋で探してやっと見つけました。26×1.25、フレンチバルブというのは需要が少ないようです。倉庫の奥でやっと見つかったもので、初シュワルベです。いかにもドイツ製というパッケージデザインですが、今のと違いますね。まあ、ゴムは劣化してなかったのでよしとします。少し分厚いです。タイヤの軽さと相殺されるかもしれないですね。インドネシア製でした。パナレーサーはいまだに日本製です。
タグ:自転車
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴物撮り
2021年10月07日

土田ビル(北千束)

土田ビル(北千束)
大田区北千束2丁目、東急大井町線北千束駅の西側、線路沿いにある土田ビルです。右奥にホームの屋根が見ています。三角形の土地に建つ鋭角物件です。鋭角だけでなく、上の方ほどせり出しているのが特徴で、船の舳先のようですね。手前のスペースを駐車場として使うためだと思われますが、せり出しているのはデザイン重視なのですかね。
一階に「アバンティ」という美容室が入居しています。駅1分ですね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴鋭角
PageTop▲