2021年10月11日

クローサープラスとシュワルベ

クローサープラス
自転車のタイヤを交換しました。ずっとパナレーサーの「Tserv PT」を使っていたのですが、入手難なので、パナレーサーのクローサープラスにしました。240gから210gと軽量化しているので、走りの軽さは期待できますね。ただし、耐摩耗性と耐パンク性能は少し劣るかもしれません。まあその分安いのですけど。白いラインがいいですね。
シュワルベ
チューブも交換しようと近所の自転車屋で探してやっと見つけました。26×1.25、フレンチバルブというのは需要が少ないようです。倉庫の奥でやっと見つかったもので、初シュワルベです。いかにもドイツ製というパッケージデザインですが、今のと違いますね。まあ、ゴムは劣化してなかったのでよしとします。少し分厚いです。タイヤの軽さと相殺されるかもしれないですね。インドネシア製でした。パナレーサーはいまだに日本製です。
タグ:自転車
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴物撮り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
PageTop▲