2021年04月27日

雑魚場架道橋(芝)

雑魚場架道橋(芝)
線路をくぐるところが気になりますねえ。首曲がりトンネル(高輪橋架道橋下区道)と同じぐらいの高さですが、車はダメで、歩行者、自転車(押し歩き)のみです。
港区芝4丁目の本芝公園からJRのガードをくぐって、先は、芝浦1丁目で、港区スポーツセンターや芝浦公園があります。
江戸時代、この本芝公園あたりは、雑魚場と呼ばれる漁船の係留される入り江で、魚市場もありました。古典落語の「芝浜」の舞台にもなっています。ここの入り江が埋め立てられたのは、1970年(昭和45年)です。この辺りから、品川駅の先までは、海を埋め立てて線路が敷かれました。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴トンネル
2021年04月21日

桜木トンネル(桜)

桜木トンネル(桜)
世田谷区桜1丁目にある、桜木中学校の下を通るトンネルが2021年2月に開通しました。道路は、補助128号で、世田谷通りから城山通りまでの途中約400m区間が開通したことになります。結構長く工事してましたね。学校下のトンネルというのは、珍しいような気がします。青山トンネル(青山学院初等部)ぐらいかな。
このトンネルでは、自転車は車道を走れません。歩道通行ですが、通行区分はありません。車は、脇道がないとスピード出しがちだけど、トンネル出口が交差点なので、危険ですね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴トンネル
2021年03月07日

桐畑地下道(大井)

桐畑地下道(大井)
JR大森駅の北600mぐらいのJR線路(東海道線、京浜東北線)をくぐる地下道です。住所は品川区大井6丁目で、大森貝塚遺跡庭園の北側になります。
海側の大井水神公園から見ると、線路は少し高いところを通っていますので、ほぼまっすぐ進みますが、池上通り側は高くなっているので、上るのが大変です。階段のみか、スローププラス階段、または、スロープの折り返しから選べます。スロープでも自転車は走行できません。1995年に開通した比較的新しい地下道で、ドラマのロケ地としてもよく使われます。
貝塚の模型
地下道壁面に貝塚の模型が展示してあります。ここは、武蔵野台地が海の侵食で削られてできた崖地なのです。モース博士が、横浜からの帰り、汽車の中からこの貝塚を発見したというエピソードが好きです。あと、考古学者ではなく、貝の研究者だったというのもいいですね。1877年(明治10年)に発見されました。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴トンネル
2020年04月23日

港町架道橋(浜松町)

港町架道橋(浜松町)
港区浜松町2丁目にある港町架道橋です。浜松町駅から3分ぐらいです。電車から見れば橋で、くぐる人からすればトンネルですね。歩行者専用通路で、車は通れません。
通称「炭鉱トンネル」と言われていて、独特の雰囲気があります。ドラマのロケ地としてもよく使われます。かなりの確率で、犯行現場です。
山手線、京浜東北線、上野東京ライン、東海道本線、東海道新幹線、東京モノレールをくぐるので、70mぐらいあります。横須賀線は地下ですね。
向こう側は、港区海岸1丁目で、東京ガスの本社があります。向こう側の入口は、やや近代的な感じで雰囲気が全く異なります。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴トンネル
2019年11月11日

白金トンネル

白金トンネル
上が首都高2号目黒線、下が都道418号北品川四谷線です。上大崎交差点から白金六丁目交差点までのうち、自然教育園に面しているところがトンネルになっています。手前が品川区上大崎2丁目で、トンネルの向こう側の緑は東京博物館附属自然教育園で、港区白金台5丁目です。ここはトンネルが区境となっていますが、区境が自然教育園側にめり込んでいる場所もあります。また、トンネル手前側に自然教育園の飛び地があり、そこは港区ですね。
首都高の下の一般道の騒音対策で防音壁で覆ったらトンネルになりましたという物件です。だから、脇道もあり、トンネルから直角に出ることも可能です。入る方は危険なのでダメですけど。これはトンネルを横から見た写真なのです。
全体に緩いカーブでスピードが出やすく、死亡事故も多いので、心霊スポットとしても有名です。夜には出るらしいです。トンネルは人、自転車は通行不可です。
タグ:区境
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴トンネル
PageTop▲