2022年09月12日

京急北品川駅

京急北品川駅
品川区北品川1丁目にある京急北品川駅です。品川駅の南にあるのに北品川駅です。住所の通りで、東海道の品川宿の北にあります。品川駅は港区で、海だったところを埋め立てて造られました。
北品川駅の周辺を工事しているので気になって調べてみました。北品川駅は地上駅なのですが、それを高架駅にして、八ツ山通りとの踏切を解消して上を通る工事のようです。京急品川着は高架駅なのですが、地上化されるようです。
八ツ山橋と八ツ山橋踏切(品川第1踏切)のあたりはS字にカーブしていてゆっくり走行しています。鉄道マニアには有名な場所ですが、踏切が閉じている時間が長いし、スピードアップができません。このカーブを緩やかにして高速化する意味もあるようですね。
この路
北品川駅の隣に「この路」という懐かしい感じの喫茶店があるのですが、これもなくなる可能性が高いです。56年前からやっているそうです。
2022年08月03日

大井町線新幹線高架(豊町)

大井町線新幹線高架(豊町)
東急大井町線の高架下を進んでいくと、東海道新幹線の高架が見える場所があります。地面をJR横須賀線湘南新宿ラインが通っていて、その上を大井町線が交差し、その上を新幹線が通っています。かなり高い位置になります。ちょうど上りが見えていますね。
手前の空地に家が建っていたかな?と思ったのですが、元は駐車場で、手前の塀がなくなっただけでした。人の記憶はあてにならないね。塀がなくなっただけで開放的になった感じはありますけど。品川区豊町2丁目です。
この先左へ行きガードをくぐるのが、住吉踏切を回避するルートです。
2022年07月30日

跨線人道橋(二葉)

跨線人道橋(二葉)
品川区二葉1丁目の荏原第五地域センターの北側、JR品鶴線(横須賀線)をまたぐ歩道橋です。すぐそばに住吉踏切があります。開かずの踏切として有名です。私も急ぐ時はここを通らず、下神明駅の北側のガードをくぐります。この橋はまだ工事中なので通れません。
上は新幹線で、この真下のトンネルが補助26号、鮫洲大山線、都道420号です。
2022年05月31日

蒸気機関車(東調布公園)

蒸気機関車(東調布公園)
大田区南雪谷5丁目にある東調布公園内のSL、D51の運転席です。この公園は野球場以外は児童交通公園となっていて、他に消防車や自転車のコースなどもあります。
運転席を今までまじまじと見たことがなかったのですが、意外と狭いです。炭水車の方からでもこの範囲しか撮れません。とにかくバルブと配管だらけです。まあ、こういうごちゃごちゃしたものは、子供が喜びますね。
2022年04月24日

東急世田谷線西太子堂2号踏切(若林)

東急世田谷線西太子堂2号踏切(若林)
東急世田谷線の西太子堂駅と若林駅の間にある踏切です。住所は世田谷区若林1丁目で、左が西太子堂、右が若林ですね。
世田谷線の車両はカラフルです。踏切で、親子が、次何色が来るか当てっこをしたりしています。
世田谷線は高架になってないので踏切が多いです。本数が少ないので開かずの踏切になりません。何しろ、環七を横切っているのが問題にならないぐらいですから。環七通っていて世田谷線に遭遇したのは今まで数回しかありません。
PageTop▲