2021年07月03日

メスティンでやきとり飯

メスティンでやきとり飯
今回は思いっきり手抜きで、やきとり缶詰を入れて炊いただけです。まあ、非常食そのままですね。災害があった時はこういう食事になります。
メスティンとやきとり缶詰
ホテイのやきとりたれ味ですが、「国際宇宙ステーションで食べられる宇宙日本食として認証されています」と書いてあります。そのままでは少し味が薄そうなので、醤油を少し足しました。写真は省略しましたが、アルコールストーブで、アルコールランプ用の三脚を使用しました。30mlです。仕上げにネギを散らしました。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴料理
2021年06月07日

ズッキーニのマスタードマリネ

ズッキーニのマスタードマリネ
焼きびたしはよく作るのですが、たまにはマリネを。ズッキーニは輪切りにしてから、塩を振ってしばらくおき、水分が出たらキッチンペーパーで吸ってからソテーします。あとは、オリーブオイル、酢、塩、胡椒、からし、粒マスタードを混ぜたものにつけます。冷蔵庫で数日保存できます。2日目の方が味がしみて美味しいです。写真のように緑の色が悪くなりますけど。今回、からしを切らしていたので、粒マスタード多めです。
ズッキーニは子供の頃にはなかった野菜ですが、大人になってからよく食べます。クセがないので和食にもいいです。味噌汁に入れたりもします。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴料理
2021年04月11日

簡単三色丼

簡単三色丼
またまた貧乏メニューです。納豆はひきわり納豆です。以前にも書きましたが、普通の納豆より、ビタミンKが1.6倍、パントテン酸が1.2倍です。他の成分は変わりません。
ネギ塩ダレの作り方も紹介済みですが、また書きます。ネギの青い部分をみじん切りにして、塩胡椒、鶏がらスープの素(化学調味料不使用のもの)、胡麻油を混ぜて、冷蔵庫で寝かしておきます。
あとはキムチです。市販のものですが、国産で化学調味料不使用のものにしています。これがなかなか入手しづらいですね。食品添加物の王様的存在なので入っている加工食品が多いです。私は、化学調味料が入ったものは一切買いません。買えるものが少なくなるので、節約にもなりますね。キムチ、米材料のお菓子(おかきなど)、ふりかけ、蒲鉾、調味料など、選ぶのに苦労します。調味料(アミノ酸等)とかの表記で健康に良さそうな感じで書いていますが、騙されないように。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴料理
2021年03月13日

ジャガイモとナスとアスパラのカレー

ジャガイモとナスとアスパラのカレー
いろいろ適当に入れるカレーですが、今回はアスパラが異色ですかね。まあ、カレーを作るきっかけというのは、玉ねぎがあって、トマトが安く入手できた時で、手持ちの野菜を入れます。ナスは輪切りにして、両面焼いてから入れます。
最近、小麦のパンが多いので、ご飯は玄米にしているのですが、カレーには白米ですかね。食物繊維のために大麦を少し入れます。昨年から、ご飯ににがりを少し入れています。豆腐作りのために買ったのですが、木綿豆腐用の型をまだ入手してないので先送りになっています。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴料理
2021年03月02日

ホットサンド4種

ホットサンド4種
左上が、玉子焼きにケチャップです。玉子焼きもホットサンドメーカーを使うとちょうどいい大きさに出来ます。右上は、玉子焼きにネギ塩ダレです。ネギ塩ダレの作り方ですが、ネギの青い部分をみじん切りにして、塩胡椒、鶏がらスープの素(化学調味料不使用のもの)、胡麻油を混ぜて、冷蔵庫で寝かしておきます。ご飯にかけても美味しいです。
左下は、ツナサンドです。ツナ缶は、ノンオイルで化学調味料不使用のものを使います。水分は切って、マヨネーズと刻んだタマネギを少し入れます。右下は、ポテトサラダです。こちらも刻んだタマネギを少し入れます。粒マスタードを塗っても美味しいですね。
パンは北海道産小麦を使って自家製です。アメリカカナダ産は農薬が多いので使いません。国産小麦は12%しかありません。
パンを切るのは焼く直前です。最後に1枚になった時は、ガーリックトーストにします。おろしたニンニクをオリーブオイルで炒めて、パンを置いて焼きます。
PR:【 IH & 直火 どちらでも使える 】ホットサンドメーカー [ はさもっか HASAMOCCA ] はさんで焼くだけ 取り外し可能 2枚のフライパンとしても使える お手入れラクラク丸洗いOK こびりつきにくいフッ素樹脂加工 熱電導率が高く焼きムラなし アウトドアでも活躍 とろ〜りチーズもおいしい(i-WANO)
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴料理
PageTop▲