2022年07月06日

26号線歩道開通(中央町)

26号線歩道開通(中央町)
補助26号、鮫洲大山線、都道420号ですが、駒沢通り五本木交差点から、目黒通り目黒郵便局前交差点まで、直線化の工事中です。現在は細くて少し曲がりくねっています。
これは、五本木交差点近くの東急東横線ガード下から、目黒郵便局方面を見ています。車道はまだ工事中ですが、歩道だけ直線化しています。目黒区中央町2丁目です。
ただし、目黒郵便局までの半分くらいの行程です。その先はまだフェンスだらけです。車道の工事もまだまだですね。
都道420号は、大崎高校から横須賀線をくぐるところが最近やっと開通しました。あと、三宿から淡島通りに向けても工事中です。淡島通りから三角橋の間はまだ手付かずです。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴工事中
2022年07月05日

目黒清掃工場の煙突塗装

目黒清掃工場の煙突塗装
昨日の記事ですが、実は7月1日の撮影です。あまり変化がないだろうと思ったのですが、今日見たら、ネットがなくなり、足場の一部が下の方まで下がっています。
どういう方針というか手順でやるのかが分からなくなってきました。上部だけ塗装というのはないと思いますけどね。完成予想図では全体に塗装されていますから。
タグ:定点観測
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴工事中
2022年07月04日

目黒清掃工場の煙突

目黒清掃工場の煙突
去年の年末に足場も撤去され、今年になってクレーンも撤去されたのでほぼ完成かと思われた目黒清掃工場の煙突ですが、最近また、上から足場が設置されていました。塗装工事をしているようです。
造りながら塗装するのが合理的なような気がするのですが、工事手順というものがあるのでしょうね。
建設用の足場がなくなり、クレーンのみが残った状態はこちら
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴工事中
2022年06月29日

スリーティアーズ(目黒)

スリーティアーズ(目黒)
目黒区目黒3丁目、目黒通りから少し入ったところにあるカフェです。正確にいうと、イギリス式アフタヌーンティーサロンです。
イギリス専門誌の編集長をされていた新宅久起さんがオーナーで、食器はもちろん家具調度品までイギリスにこだわっています。スリーティアーズとは、アフタヌーンティーに使われる三段のスタンドのことです。茶葉や淹れ方、ティーフードにもこだわりがあり、本格的なアフタヌーンティーが楽しめるようです。完全予約制で金土日の営業です。
この洋館は、1937年(昭和12年)に建てられたもので、登録有形文化財に指定されています。海軍軍医でイギリスに任官した経験もある砂堀雅人氏により、鎌倉の洋館の部材を移築して建てられました。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真>┴レトロ建築
2022年06月28日

祐天寺2丁目の空地(効明泉跡)

祐天寺2丁目の空地(効明泉跡)
工事用フェンスで囲まれている空地で、最近解体され更地になった場所です。この道の先が駒沢通りで、もつやき「ばん」があります。レモンサワー発祥の店です。目黒区祐天寺2丁目です。
この空地の手前の部分に効明泉という銭湯がありました。2021年12月31日で廃業し、その後解体です。全て銭湯の敷地ではなく、駒沢通り沿いにはお店があり、その裏に集合住宅もありました。銭湯営業中もそちらの解体工事をやっていましたね。
効明泉の写真はこちら。山小屋風です。
タグ:定点観測
PageTop▲