2021年08月18日

弁天湯(余丁町)

弁天湯(余丁町)
以前紹介済みですが、久しぶりに訪れて健在だったので安心しました。新宿区余丁町の弁天湯です。水曜定休なので今日はお休みですけど。以前は裏からの写真だったので、今回は表からです。改装しているので破風造りは見えませんね。
8年前の記事はこちら
【写真>┴銭湯の最新記事】
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴銭湯
2021年08月15日

北青山の稲荷神社

北青山の稲荷神社
港区北青山1丁目、明治神宮外苑のイチョウ並木の隣、青山通りから入ってすぐにあります。扁額や社号もなく、無名の稲荷神社です。
このあたり、都営北青山一丁目アパートから青山中学まで、かつて丹波国篠山藩、青山下野守の屋敷があったので、その屋敷神の可能性もありますが、分かりませんね。移動している可能性もありますし。
私道なので、この車はいつも停まっています。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
2021年08月12日

南海記念診療所(市谷田町)

南海記念診療所(市谷田町)
新宿区市谷田町1丁目にある南海記念診療所です。外堀通り、市谷見附交差点から少し入ったところにあります。左の門を入ると洞雲寺です。
素敵な洋館の診療所のように見えますが、違います。
実は、女子プロレスの試合会場なのです。プロレスリング我闘雲舞が運営していて、世界で一番小さいプロレス会場だそうです。
以前は、アイスリボンやユニオンプロレスが、市ヶ谷アイスボックスや市ヶ谷ユニオンボックスという名称で使用していました。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>建造物建築物
2021年08月10日

田安鎮護稲荷神社(四谷)

田安鎮護稲荷神社(四谷)
新宿区四谷4丁目、大木戸子ども園のすぐ南側の路地の角で長良川旅館の向かいにあります。外苑西通りのすぐ東側です。
田安徳川家の邸内社である田安稲荷と、その東側にあった柳生家の邸内社である鎮護稲荷が合祀された稲荷神社です。
徳川八代将軍吉宗が作った御三卿の一つ、徳川田安家は北の丸に上屋敷があり、1756年(宝暦6年)四谷大木戸御門内に下屋敷を造り、屋敷神として田安稲荷が創建されました。
徳川将軍家剣術指南役の柳生家の下屋敷に屋敷神として創建されたのが鎮護稲荷で、創建年は不明です。明治になって、それぞれ町の守護神として親しまれています。戦後に合祀して、田安鎮護稲荷となり、2002年(平成14年)左のパークアクシス四谷ステージの完成により、こちらに移転しました。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>┴神社仏閣
2021年08月07日

国立競技場(霞ケ丘町)

国立競技場(霞ケ丘町)
テレビ持ってなくて、結果をネットで知るだけなので、あまりオリンピックらしさを感じられない日々です。せめて開催期間中の国立競技場を撮っておこうと出かけたのですが、厳重警備で近づけませんね。外苑西通り側は、工事用仮囲いをペイントしてそのままフェンスとして使っていますが、国立競技場駅のある北側や神宮外苑側は長い長いフェンスで囲っています。
これは、北側の明治神宮外苑アイススケート場の前のフェンス越しに撮っています。道路は都道414号四谷角筈線で左へ行くと絵画館です。時折、警備車両が来るとゲートを開けて通しています。人影がなくオリンピックらしからぬ風景ですね。
posted by エダヤスオ | Comment(0) | 写真>イベント
PageTop▲